BTS(防弾少年団)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」の知人が証言 「メンバーらは一度も軍免除を願ったことない」
「防弾少年団」の知人が証言 「メンバーらは一度も軍免除を願ったことない」の画像
「防弾少年団」の知人が証言 「メンバーらは一度も軍免除を願ったことない」(提供:OSEN)
「防弾少年団(BTS)のメンバーらはたったの一度も軍隊免除という考えを持ったこともなく、願ったこともない。むしろ今のタイトな公演日程やワールドスターというプレッシャーからしばらく抜け出し、国家に奉仕できる機会を持つことに、みんな感謝している」。これはアイドルグループ「防弾少年団」の長年の知人が先日、記者とのインタビューを受けて、Big Hitとメンバーらの軍服務関連の雰囲気をこのように伝えたもの。

 実際にBig Hit側は「防弾少年団」に向けられた社会の兵役代替服務請願に以前から困惑していた。当事者たちは軍服務を堂々と果たそうという意志が強いが、外部でこのような議論を煽り、大変な思いをしているという。もちろん、提案自体は可能だ。K-POPの地位を全世界に知らせたトップアイドルグループに大韓民国をもっと広く、深く知らせようという意見は誰でも出すことができる。

 問題は芸能人の代替服務問題が起こるたびに、まるで「防弾少年団」がその要請者であり、恩恵者へと追い込む一部世論にある。本人たちは国防の義務を果たすというのに、関係のない第3者が大騒ぎしているのだ。

 このような騒ぎは21日にも起こった。政府がこの日開かれた国政懸案点検調整会議で「兵役代替服務制度の改善案」を確定した中、大衆音楽歌手はその対象から除外した。また「防弾少年団」を前面に出した報道が相次ぎ、正確な状況を知らない人々が「防弾少年団」に非難のコメントを寄せたためだ。

 なお、「防弾少年団」の所属事務所Big Hit側は、このような状況にも口を固く閉ざしている。

2019/11/21 16:03:53 入力





1

[韓流]メンバーにいじめ AOAリーダーが脱退・活動中止

2

【公式】FNC側、ジミンの「AOA」脱退を発表「全ての芸能活動を中断」

3

【全文】クォン・ミナ(元AOA)、ジミンの謝罪文に憤り再反論もすぐに削除

4

V.I(元BIGBANG)、売春あっせんなどの裁判を地上作戦司令部で

5

元「Wonder Girls」ヘリム、きょう(5日)結婚式

6

ケン(VIXX)&俳優ウ・ドファン、今日(6日)現役入隊…“元気に行ってきます”

7

キム・ジェジュン、腕の筋肉をあらわにしながらフラワーアレンジメント

8

「東方神起」ユンホ、きょう(5日)放送「アラフォー息子の成長日記」のリアルタイム視聴を呼びかけ

9

<WKコラム>「I-LAND」、“シグナルソング”の初代センターは日本人練習生のニキ! 最初のテストは厳しい結果に

10

「NU’EST」レン、きょう(5日)ミュージカル「ジェイミー」で初舞台
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.