ハラ(KARA)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
故ク・ハラ(元KARA)、リベンジポルノ被害者として”チョン・ジュンヨン事件”の取材記者へ自ら連絡 「力になりたい」
故ク・ハラ(元KARA)、リベンジポルノ被害者として”チョン・ジュンヨン事件”の取材記者へ自ら連絡 「力になりたい」の画像
故ク・ハラ(元KARA)、リベンジポルノ被害者として”チョン・ジュンヨン事件”の取材記者へ自ら連絡 「力になりたい」(画像提供:OSEN)
去る24日、遺体となって発見されたク・ハラ(元KARA)が、”チョン・ジュンヨン チャット事件”を取材していた記者に「リベンジポルノ被害者として力になりたい」と自ら連絡していたことがわかった。

 25日放送のSBS「チュ・ヨンジンのニュースブリーフィング」に出演した女性記者カン・ギョンユン氏が「”チョン・ジュンヨン事件”を取材していた当時、ク・ハラさん自ら『力になりたい』と私に連絡をくれた」と明かした。

 カン記者によると、元恋人から「性関係動画を流出させる」と脅されるリベンジポルノに苦しんだ過去があるク・ハラは、チョン・ジュンヨンがカカオトークのグループチャットに女性との性関係動画を流布していた事件が公になると、取材をしていたカン記者へク・ハラ自ら連絡。

 電話で「記事を読んで連絡をするしかないと思った。どれくらい助けになれるかはわからないが、力になりたい」と話したという。

 当時を振り返ったカン記者は「ク・ハラさんも女性芸能人という立場で元恋人から違法で動画を撮影された被害者であり、裁判にうつされた状況だったため、私に勇気を出して連絡をくれたのだと思う」とし、「どのようなかたちであれ、(チョン・ジュンヨン カカオトーク)事件の真実を究明するために力になりたいと言い、私を助けてくれた」と明かし、ク・ハラの勇気を称えた。

2019/11/26 15:51:44 入力





1

「I-LAND」1位ヤン・ジョンウォンからキム・ソヌまで…7人が「ENHYPEN」としてデビューへ

2

V(BTS)、映画「トワイライト」公式アカウントが“推し”名指し...爆発的な反応

3

「AOA」出身チョア、3年ぶりの芸能界復帰に初心境語る“可愛く見ていただきたい”

4

「BTS(防弾少年団)」、本日(9/19)韓国青瓦台で文大統領と対面…「第1回青年の日」記念式典

5

【全文】「AOA」出身チョア、SNSで復帰の心境を告白…「変わりない気持ちに感謝」

6

“予想を超えた参加者”RIKU(NiziU)、仲良しショット満載の近況を報告…生みの親パク・ジニョンは本日(9/19)「マツコ会議」に2週目出演

7

【公式】「I-LAND」最終7人、「ENHYPEN」として年内デビュー確定…「全世界が注目」

8

ガールズグループ「ITZY」、「Not Shy」活動終了でも音源1位…米ビルボード2つのチャートへランクイン

9

ラッパーDinDin、「チョ・ヒョンヨン(RAINBOW)と付き合っていた...嘘をついて別れた」

10

IU、イ・ソンギュンからコ・ドゥシムまで祝福のコメントに感動…「スケッチブック」で12周年記念番組
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.