ハラ(KARA)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
故ク・ハラ(元KARA)の生前明かした関係者 「実兄への愛情、格別だった」 複雑な家庭環境と大切な兄の存在
故ク・ハラ(元KARA)の生前明かした関係者 「実兄への愛情、格別だった」 複雑な家庭環境と大切な兄の存在の画像
故ク・ハラ(元KARA)の生前明かした関係者 「実兄への愛情、格別だった」 複雑な家庭環境と大切な兄の存在(画像提供:OSEN)
去る24日に他界した人気アイドルグループ「KARA」出身の歌手ク・ハラ(28)の告別式が営まれ、元メンバーらが涙で見送った。

 韓国メディアは、ク・ハラの生前について明かした関係者が「実兄への愛情が格別だった」との言葉を報じた。

 ク・ハラが特に、実兄を深く慕っていた理由に、複雑な家庭環境があると韓国メディアは伝えている。

 ク・ハラが幼いころ、両親が離婚。その後、両親はそれぞれ再婚し、ク・ハラは親戚の家を転々としていたという。長期にわたって祖母に育てられたク・ハラだったが、育ての親でもある祖母が亡くなった際には、深い悲しみに暮れていた。祖母に育てられた兄とク・ハラは、兄妹の絆をより深めていった。

 ク・ハラは芸能界に入り、トップアイドルに上り詰めた。そんな妹を陰ながら支えていた兄。ある韓国番組に「KARA」が出演した際、サプライズで兄が出演した。当時、ク・ハラは驚きと共に号泣。涙がとまらないク・ハラと立派に成長した妹を愛おしい目で見つめる兄の姿が、視聴者に感動を届けた。

 一方、兄は去る27日、ク・ハラの告別式を終えた後、生前に交わしたメッセージを公開。ク・ハラの親友で歌手のソルリ(元f(x))が他界した際、妹の精神的ショックを心配し「良くない考えはやめて」「愛してる」と必死にク・ハラを励まし続けていたことがわかった。

2019/11/28 10:23:32 入力





1

ヒチョル(SJ)、「憎いうちの子」で告白…「過去に13歳年上の彼女まで付き合ってみた」

2

「TWICE」ミナ、清純な自撮りで近況公開「あけましておめでとうございます」

3

【全文】「TWICE」チェヨン、携帯電話番号の流出や無断連絡に直ちに告訴・告発措置

4

[韓流]「日本版TWICE」誕生に迫る 4月から日テレでシーズン2放送

5

イ・ヒョリ(Fin.K.L)、旧正月の料理中写真を公開…ソン・ユリのリクエストで

6

Swings、3つのレーベルの代表の座を退く…「これまでありがとう」と涙

7

ジェニー(BLACKPINK)、韓服を着た愛犬たちと新年の挨拶

8

“「TWICE」チェヨンの電話番号流出告白”ナヨンの外国人ストーカー、SNSで謝罪

9

「防弾少年団」JIMIN、1月アイドル個人ブランド評判1位…2位チャ・ウヌ、3位カン・ダニエル

10

「SUPER JUNIOR」シンドン、30キロ減量成功「目標は75キロ」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.