イ・ドンウクのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
俳優イ・ドンウク、「PRODUCE X」得票数操作に言及 「アイドル練習生たちと連絡とっている、事件は残念」
俳優イ・ドンウク、「PRODUCE X」得票数操作に言及 「アイドル練習生たちと連絡とっている、事件は残念」の画像
俳優イ・ドンウク、「PRODUCE X」得票数操作に言及 「アイドル練習生たちと連絡とっている、事件は残念」(画像:news1)
韓国俳優イ・ドンウクが、「PRODUCE X 101」の得票数操作について言及した。

 イ・ドンウクは2日午後、ソウル市内でおこなわれたSBS新バラエティ「イ・ドンウクはトークがしたくて」の制作発表会で、自身が進行を担った「PRODUCE X 101」で起きた得票操作事件について口を開いた。

 自身が過去に出演したMnet「PRODUCE X 101」が物議を醸したことに質問が及ぶと「いま、この席で話すことではないが、話さなければならないのであれば話します」とし、「アイドル練習生たちとは今でも連絡をとっている」と明かした。また「個別に話しながら、意見を交わしている。状況がこのようになってしまい、残念な気持ちもある」と述べた。

 一方、「イ・ドンウクはトークがしたくて」は、様々な分野について常識と好奇心をもったホスト=イ・ドンウクが、視聴者が関心をもつ話題の人物をスタジオに呼び、集中度の高い”1対1トーク”を展開する番組だ。

 来る4日午後10時、韓国SBSで初放送。
2019/12/02 15:21:12 入力





1

検察の公訴状が公開、「IZ*ONE」と「X1」メンバー全員を視聴者投票前に決定

2

【2019 MAMA】防弾少年団(BTS)、4部門の大賞を総なめ、“圧巻の10冠を達成、名実ともに力を立証”

3

“違法撮影・集団性暴行容疑”チョン・ジュンヨン、判決を不服とし控訴

4

子役キム・ガンフン、大ファンV(防弾少年団)からのサインCD&ハグに感謝

5

パク・チニョンとファサの”ペアビニール”ルックを見たジャクソン(GOT7)、「ただ驚いただけです…」

6

クリスタル(f(x))、インスタに夢幻的なまなざしで近況を伝える”間一髪なボタンの位置”

7

「防弾少年団」、「MAMA」大賞4冠王認証ショット=ファンへ感謝伝える

8

「IZ*ONE」入り逃した竹内美宥、MYSTICエンタが準備中のガールズグループ加入か?

9

「IZ*ONE」、ファンクラブサイトの更新&新規受付を一時休止へ

10

「プデュX得票操作」20日初裁判...アンPDなど8人被告席へ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.