Block BのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ユグォン(Block B)、ユニット「BASTARZ」からソロへ…全てをこなす万能キャラ
ユグォン(Block B)、ユニット「BASTARZ」からソロへ…全てをこなす万能キャラの画像
ユグォン(Block B)、ユニット「BASTARZ」からソロへ…全てをこなす万能キャラ(提供:OSEN)
ユグォンが“mu:fully”の「Knock Knock Knock」でソロアーティストとしての魅力を見せつけた。

6日、プレイリスト音楽専門YouTubeチャンネル“mu:fully”は「Knock Knock Knock」ユグォン編を公開した。

「Knock Knock Knock」ユグォン編は“「Block B」の歴史をユグォンと一緒に”というタイトルで飾られた。続いてユグォンがダンサーと一緒に「Block B」のヒット曲「大騒ぎ」、ユニットグループ「BASTARZ」の「品行ZERO」、ユグォンのソロ新曲「FUEGO」を披露した。

最初に披露した「Block B」のヒット曲「大騒ぎ」は全員のバージョンとはまた違うユグォンだけの魅力が視線を引きつけた。また、曲の雰囲気に合わせてユグォンとダンサーたちの興と群舞が見る人も楽しませた。

続く「品行ZERO」ではユグォンのもう1つの魅力が明らかになった。メンバーのピオ、ビボム結成したユニットグループ「BASTARZ」とは異なり、ユグォン1人で消化し一味違った魅力を加えた。

最後にソロ新曲「FUEGO」では中心となっているユグォンの姿が光を放った。「レゲエ、川のような平和」のフィーチャリングで、エキゾチックでありながら感覚的なメロディーとそれを表現するユグォンの姿が注目を集めた。

“mu:fully”の「Knock Knock Knock」は三度のノックで、アーティストのプレイリスト3曲をまとめて見るプログラムである。
2019/12/06 20:27:15 入力





1

「SHINee」と「TXT」ファン、”色”の取り合い勃発?

2

【全文】「IZ*ONE」、2月中の活動再開を決定=Mnetが発表

3

【公式】「X1」ファンのデモ受け、Mnet側「今後の活動を積極的にバックアップ」

4

【公式】YG側、G-DRAGONの中国ツアー開催のデマを否定、「事実ではない、注意を願う」

5

ソンギュ(INFINITE)、除隊後初のバラエティ出演にツッコミの嵐で冷汗

6

「ASTRO」チャ・ウヌ、アイドルが認めたビジュアル1位獲得

7

昨年交通事故を起こしたJUNG KOOK(防弾少年団)、不起訴処分に

8

チョ・スンヨン(元X1)、ファンと初の交流「ファンカフェ&イベントを準備中」

9

【トピック】G-DRAGON(BIGBANG)、パリファッションウィークでの“男くさい”写真が話題

10

“飲酒運転”で自粛のキル(LEESSANG)、活動復帰の番組側は「過ちは擁護しない」=大衆は受け入れるか
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.