2PMのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
パク・ジニョン、「『2PM』が成功しなければPDの過ちだと思った」、「不朽の名曲」で胸中語る
パク・ジニョン、「『2PM』が成功しなければPDの過ちだと思った」、「不朽の名曲」で胸中語るの画像
パク・ジニョン、「『2PM』が成功しなければPDの過ちだと思った」、「不朽の名曲」で胸中語る(提供:news1)
韓国芸能プロダクションJYPエンターテイメントの代表でありソロ歌手としても活動中のパク・ジニョンが“野獣アイドル”として人気の男性グループ「2PM」のデビュー当時を振り返った。

 7日午後に韓国で放送されたKBS 2TVの音楽番組「不朽の名曲-伝説を歌う-(以下、不朽の名曲)」の「パク・ジニョン編第2部」ではJYPから参加したボーイズグループ「Stray Kids」が華麗なステージを披露した。

 同日「Stray Kids」は本番を前にパク・ジニョンに対して「いつも信じてくれる先生。大切な存在」とし「『Stray Kids』ならではのカラーがうまく出ているという言葉を聞きたい」と覚悟を固めた。

 「Stray Kids」は「2PM」のヒット曲「Again & Again」をアレンジしたバージョンを披露し、華麗なパフォーマンスで観客たちの歓呼を導き出した。

 ステージが終わった後パク・ジニョンは「『Stray Kids』をいつも他の所属歌手とは異なる感情で見ることがある。常に自分たちで判断して動くアイドルなので、いつも観察者の気持ちで見ている。今後もこのように臨めばとても成長するのではないだろうか」と語った。

 また「2PM」に対しては「この仲間たちがあまりにもかっこいいので、成功しなければ無条件にプロデューサーとしての過ちだと考えていた。なので音楽的なコンセプトを強く進めたために、“野獣アイドル”という別名が付けられた」と説明した。
2019/12/07 20:11:36 入力





1

昨年交通事故を起こしたJUNG KOOK(防弾少年団)、不起訴処分に

2

「ASTRO」チャ・ウヌ、アイドルが認めたビジュアル1位獲得

3

【全文】「IZ*ONE」、2月中の活動再開を決定=Mnetが発表

4

タクシーと衝突事故のBTSジョングク 起訴猶予処分に=韓国検察

5

俳優のキム・スンヒョン、インスタにチャ・ウヌ(ASTRO)からのご祝儀袋を公開「共演した甲斐があった」

6

番組リハーサル事故で負傷のウェンディ(Red Velvet)、約1か月経過の現在も入院中

7

「防弾少年団」、韓国スターバックスとコラボしたカード2種&ランプ2種を先行販売

8

キム・ジェジュン(JYJ)、グラビアで手の負傷にもかかわらず卓越なビジュアルを表現、カムバック邁進中

9

ソヒョン(少女時代)、メンバーからの賞賛に「姉さんたちに褒められると照れくさい」

10

ユチョン(元JYJ)の日本ファン連合、タイでのファンミ成功を祈願しSNSイベント実施中
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.