JUNG KOOK(BTS)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」JUNG KOOK、受賞記念で“食べる放送”「RMの受賞コメントがカッコよかった」
「防弾少年団」JUNG KOOK、受賞記念で“食べる放送”「RMの受賞コメントがカッコよかった」の画像
「防弾少年団」JUNG KOOK(ジョングク)が賞を受賞した記念として、ファンに食べる放送をプレゼントした。(提供:OSEN)
「防弾少年団」JUNG KOOK(ジョングク)が賞を受賞した記念として、ファンに食べる放送をプレゼントした。

 8日午前、「防弾少年団」の公式ツイッターにJUNG KOOKの映像がアップされた。JUNG KOOKは「ARMY、賞をもらえるようにしてくださって、ありがとうございます。僕たちがもらう賞は全部、ARMYのもの。ナムジュン兄さん(RM)の感想、カッコよかったです!  (映像がコメントと関係がないように見えますが、そうではありません。賞をもらって元気が出たので、運動をして、エネルギーを補充しました! )」というコメントを書いた。

 映像を見ると、JUNG KOOKは部屋に一人で座って、食べる放送を繰り広げている。トンカツをしっかり噛んで、口いっぱいにほおばったり、フレンチフライをソースにつけておいしく食べている。賞をもらう毎日が嬉しそうに、顔いっぱいに幸せな笑顔が溢れている。

 「防弾少年団」は5月、米国「ビルボード・ミュージック・アワード」で「トップデュオ/グループ」、「トップソーシャルアーティスト」の2冠をはじめ、6月に「ラジオディズニー・ミュージック・アワード」で、 「グローバルペノム、8月に「ティーン・チョイス・アワード」で「チョイスコラボレーション」、「チョイスサマーツアー」、「チョイス・インターナショナルアーティスト」、 「チョイスファンダム」の4冠、「MTVビデオミュージックアワード」で「ベストグループ」、「ベストK-POP」の2冠を獲得した。

 先月には、「MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」で「ベストグループ」、「ベストライブ」、「ビギストファン」の3冠を追加し、「バラエティ2019ヒットメーカーズ」でも、今年のグループ賞を受賞した。

 最近では、「2019 MAMA」で「アルバム・オブ・ザ・イヤー」、「ソング・オブ・ザ・イヤー」、「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」、「ワールドワイドアイコン・オブ・ザ・イヤー」まで大賞4部門を総なめにした。また、ベスト男性グループ賞、ベストダンスパフォーマンス賞、フェイバリットアーティスト賞、ベスト・ミュージックビデオ賞、ワールドワイド・ファンチョイス賞までなんと9冠に輝いた。

 また、米国ビルボードが発表した2019年年末のチャートでは、主要なチャートを席巻し、ものすごい花道を歩いている。
2019/12/08 15:20:23 入力





1

クォン・ミナ(元AOA)、再びの自殺未遂か… ”いじめ加害者”と名指しのジミンに言及「活動中断後、また戻ってくるのか…」

2

クォン・ミナ(元AOA)、故ソルリさんを懐かしむ…“ジンリ、会いたい”

3

”授かり婚”CHEN(EXO)の近況が話題、6か月ぶりの近況報告

4

【公式】チャンミン(東方神起)、集中豪雨で被害受けた児童らに3千万ウォン寄付

5

元「AOA」クォン・ミナ、メンバーのSNSをフォローしない理由明かす「メンバーも傍観者、記憶消したい」

6

「SuperM」、初の正規プロジェクト「Super One」本格始動…一つになった力

7

[韓流]SuperMが14日にシングル発表 9月に1stアルバムも

8

歌手ナッティ(NATTY)、美貌と嬉しい近況公開…久しぶりにファンのための素敵な映像撮った

9

俳優チョ・ジョンソク&歌手GUMMY夫妻、第一子女の子誕生

10

「JBJ95」高田健太、母に捧げる曲「またいつでも帰っておいで」MVティーザー公開…濃い感性プレゼント
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.