G-DRAGON(BIGBANG)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ヤン・ジュンイル、”90年代のG-DRAGON”とオンラインで関心集中、「シュガーマン3」に出演
ヤン・ジュンイル、”90年代のG-DRAGON”とオンラインで関心集中、「シュガーマン3」に出演の画像
ヤン・ジュンイル、”90年代のG-DRAGON”とオンラインで関心集中、「シュガーマン3」に出演(提供:news1)
時代を先取りした男性歌手ヤン・ジュンイルに対する関心が熱い。

 ヤン・ジュンイルは今月6日に放送されたJTBCの音楽バラエティ「トゥーユープロジェクト-シュガーマン3(以下、シュガーマン3)」に出演し大きな話題を集めた人物だ。

 1991年に「レベッカ」でデビューしたヤン・ジュンイルは破格的なダンスと歌詞、当時には独特だったファッションでマニア層のファンダムを有した歌手だ。

 ヤン・ジュンイルが再び注目を集めたのはYouTubeで過去の歌番組映像がリプレイされて。ヤン・ジュンイルの姿が今一度注目を集めたためである。

 ヤン・ジュンイルのファッションや音楽は現在と比べても遜色ない程度に洗練された上に、同時のヤン・ジュンイルのルックスがG-DRAGON(BIGBANG)ととても似ているために全年齢層の関心を集めた。

 しかしヤン・ジュンイルは突然姿を隠し、さまざまなメディアで彼を探そうとしたが容易ではなかった。「シュガーマン3」でヤン・ジュンイルが登場した後、彼に対する関心が爆発的に増え、現在YouTubeやSNSなどで彼の過去の動画が続けて再創造され流通している。

 時代を先取りした音楽やファッションを行っていたヤン・ジュンイルは現在アメリカで接客業の仕事をしており、家族たちとともに生活している。彼は「シュガーマン3」の撮影も現地のレストラン社長の許諾を経て時間を割いて参加することができたと明かしていた。

 これに番組を見たネットユーザーは「今でも苦労が実りよい音楽をしてくれたらいいのに」、「時代を先取りした天才の悲運」など、もどかしさを露わにしている。
2019/12/10 0:45:37 入力





1

昨年交通事故を起こしたJUNG KOOK(防弾少年団)、不起訴処分に

2

「ASTRO」チャ・ウヌ、アイドルが認めたビジュアル1位獲得

3

【全文】「IZ*ONE」、2月中の活動再開を決定=Mnetが発表

4

タクシーと衝突事故のBTSジョングク 起訴猶予処分に=韓国検察

5

俳優のキム・スンヒョン、インスタにチャ・ウヌ(ASTRO)からのご祝儀袋を公開「共演した甲斐があった」

6

番組リハーサル事故で負傷のウェンディ(Red Velvet)、約1か月経過の現在も入院中

7

「防弾少年団」、韓国スターバックスとコラボしたカード2種&ランプ2種を先行販売

8

キム・ジェジュン(JYJ)、グラビアで手の負傷にもかかわらず卓越なビジュアルを表現、カムバック邁進中

9

ユチョン(元JYJ)の日本ファン連合、タイでのファンミ成功を祈願しSNSイベント実施中

10

ソヒョン(少女時代)、メンバーからの賞賛に「姉さんたちに褒められると照れくさい」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.