ユン・ジョンシンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【公式】「月刊ユン・ジョンシン」、年内最終号の曲名は「待たないでください」=16日に公開
【公式】「月刊ユン・ジョンシン」、年内最終号の曲名は「待たないでください」=16日に公開の画像
【公式】「月刊ユン・ジョンシン」、年内最終号の曲名は「待たないでください」=16日に公開(提供:OSEN)
韓国男性歌手ユン・ジョンシンの月刊音楽プロジェクト「月刊ユン・ジョンシン」の今年の最終号のタイトルは「待たないでください」だ。

「待たないでください」は、先月“異邦人”になったユン・ジョンシンの想いを大胆に表現した曲だ。何も決めずに海外に飛び立つことを決心した理由と、長い間夢見ていた慣れない生活への期待をストレートに描いた。

ユン・ジョンシンは「『異邦人プロジェクト』は僕の長年の夢だった。今の生活に疲れて世界に飛び出したくなったというよりは、長い間大切にしてきたロマンを実現したいという気持ちが大きかった」と話した。

「見知らぬ土地での生活は思い描いたほどロマンチックではないが、今は想像していた“異邦人”としての生活を実現することができ、それを曲で表現できるのが嬉しい」と付け加えた。

12月号「待たないでください」をとおして垣間見ることの出来るユン・ジョンシンのこれからの1年は“無定形”だ。足の向くままに歩き、頭がつく場所で眠り、心の魅かれるままに過ごすのだ。実際、ユン・ジョンシンは片道の飛行機を買って旅に出た。

ユン・ジョンシンは「明日はどうなるかわからない状況で暮らしている。目の前に広がる悩みや葛藤を解決しようとせず、黙って見つめている。決められたことが何もない生活と揺れる心に、日々ときめいている。まだ旅立ったばかりだが、視野が広がった気がする」と語った。
ユン・ジョンシンが作詞、ユン・ジョンシンとカン・ファソンが作曲した「待たないでください」は16日の午後6時に公開される。
2019/12/12 17:02:15 入力





1

“集団性暴行容疑”チョン・ジュンヨンに懲役5年、チェ・ジョンフンに懲役2年6か月が確定

2

キー(SHINee)、最後の休暇中=部隊に復帰せず除隊へ

3

「BTS(防弾少年団)」国連総会で特別スピーチ 「人生は続いていく、僕たち皆で生きていこう」

4

YGエンターテイメント、新社屋移転でグローバル跳躍予告…「既存の社屋の10倍+福祉施設完備」

5

元「MONSTA X」ウォノ、オリコン週間アルバム1位…冷めることを知らないグローバル人気

6

「SuperM」、「One」でプレゼントしたカタルシス…強烈な1stアルバム序幕

7

テヨン(少女時代)が投げたなぞなぞ…レッドリップの「セクシー美」はおまけ

8

PSY率いる“P NATION”、所属歌手のカムバックを発表…10月カムバックは誰?

9

BTSのソウル観光PR動画 公開10日で再生1億回突破

10

[韓流]BTSが国連総会で若者にメッセージ 「共に生きよう」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.