Red VelvetのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「Red Velvet」ウェンディの「SBS歌謡大祭典」での事故、当時の状況が徐々に明らかに
「Red Velvet」ウェンディの「SBS歌謡大祭典」での事故、当時の状況が徐々に明らかにの画像
「Red Velvet」ウェンディの「SBS歌謡大祭典」での事故、当時の状況が徐々に明らかに(画像提供:OSEN)
去る25日、ソウル・高尺スカイドームで開かれた「SBS歌謡大祭典」リハーサル中に、ガールズグループ「Red Velvet」ウェンディがステージから転落し、大けがを負った。

26日、あるメディアは事故が起こった「SBS歌謡大祭典」に参加した現場スタッフのインタビューを通じて、当時の現場の問題点を報じた。

この報道によると、ウェンディのリハーサル動線は「トンネルを通り階段を下りてくる」というものだった。しかしトンネルは狭く暗かったが、暗い階段には蛍光表示さえなかったという。

現場スタッフの証言によると、25日午前11時の1次リハーサルに参加したウェンディは、メインステージで映画「アラジン」の収録曲「Speechless」の音響テストを行った。その後、追加動線を確認しようと2階のトンネルへ上がり、歌に合わせて階段から下りる準備をした。だが、リフトが予定通り設置されず、バランスを崩してステージ下に転落した。

同スタッフは「2階のトンネルが暗くて狭かった。リフトも準備できていない状況だった」とし「その状態でウェンディがリハーサルに臨んだ。この位置にマーキングテープさえあれば、事故を防ぐことができた」と語った。

また「ウェンディの事故後も数グループが2階のトンネルに上がった」とし、「現場に情報が広まった後、みんな不安がりながら、公演を進行しなければならなかった」と付け加えた。

この転落事故により、ウェンディは大けがを負った。右骨盤と手首を骨折し、右頬骨にはひびが入り、全身には多数の打撲傷を負った。所属事務所SMエンタテインメント側は「ウェンディは現在、入院治療中で回復に専念する」と発表した。

2019/12/26 16:47:18 入力





1

【公式】「SUPERNOVA」ユナク(元超新星)、新型コロナ感染=韓国芸能人では初

2

【公式】知英(ジヨン)、交通事故で通院治療中=飲酒運転車両が衝突

3

「東方神起」チャンミン、「MAX THE STAGE」でタイトル曲「Chocolate」ステージ初公開

4

韓国芸能人で初の感染確認 SUPERNOVAユナクが入院

5

ナム・テヒョン「別れてから付き合った」vsチャン・ジェイン「卑劣なウソ」…二股葛藤が再炎上

6

歌手フィソン、睡眠麻酔剤投薬前に薬物直接取引か

7

「SUPERNOVA」側、「新型コロナ感染のユナクとメンバーの接触なし」

8

ツウィ(TWICE)、清純の実を食べたの? …惚れるしかないセルカ

9

「AOA」ジミン、3日に父親が死去…悲しみの中、殯所を守る

10

【全文】“薬物疑惑”フィソンの所属事務所、「父親死去など辛い時間過ごす…現在、精神科治療中」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.