ウニョク(SUPER JUNIOR)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【全文】ウニョク(SUPER JUNIOR)、ウェンディ(Red Velvet)の事故に対しインスタに所信発言
【全文】ウニョク(SUPER JUNIOR)、ウェンディ(Red Velvet)の事故に対しインスタに所信発言の画像
【全文】ウニョク(SUPER JUNIOR)、ウェンディ(Red Velvet)の事故に対しインスタに所信発言(提供:OSEN)
男性グループ「SUPER JUNIOR」のウニョクが「2019 SBS歌謡大祭典」で、同じ所属事務所のガールズグループ「Red Velvet」のウェンディが負傷した事態と関連し、所信発言をした。

 ウニョクは26日に自身のインスタグラムを通じて「2019年もあと少しですね。皆さんよい年の瀬をお過ごしでしょうか? 今年果たせなかったことは来年うまくやり遂げることを願っています。私もまた近づく2020年へちゃんと準備をして皆さんの前に立ちます」と伝えた。

 続けてウニョクは「2020年にはどうかすべてのアーティストたちがきちんと整った環境の中で、けがをすることなく元気に歌い踊り、汗を流して、準備したものを思い切り繰り広げることができることを期待します」と付け加えた。

 該当する発言は今月25日にソウル・九老区(クロク)高尺(コチョク)スカイドームで開かれた「2019 SBS歌謡大祭典」のリハーサル中に骨折したウェンディを念頭に置いたものとみられる。同日、ウェンディは顔部位の負傷、右骨盤と手首の骨折の診断を受けた。

 これにSBS側は同日ウェンディの事故に対して「『Red Velvet』が『歌謡大祭典』の生放送のステージに上ることができなくなり、ファンおよび視聴者の皆さんに心から謝罪申し上げる」とし「『Red Velvet』のウェンディの一日も早い全快を祈り、今後SBSは出演陣の安全管理に格別な注意を払う」と明らかにした。

 しかしウェンディが負傷をした経緯や具体的な安全管理対策を打ち出さなかったという理由で、SBS側にファンたちの批判は続いている。

以下、ウニョクのインスタグラム全文

2019年もあと少しですね。皆さんよい年の瀬をお過ごしでしょうか? 今年果たせなかったことは来年うまくやり遂げることを願っています。私もまた近づく2020年へちゃんと準備をして皆さんの前に立ちます。そして2020年にはどうかすべてのアーティストたちが、きちんと整った環境の中で、けがをすることなく元気に歌い踊り、汗を流して、準備したものを思い切り繰り広げることができることを期待します。
2019/12/26 18:26:12 入力





1

”全世界が待望”「BTS(防弾少年団)」、5月21日ニューデジタルシングル発表へ

2

JENNIE(BLACKPINK)、「5人以上の集合禁止」(新型コロナ拡散防止)違反疑惑?7個のアイス写真で物議に

3

YGエンタ、ジェニー(BLACKPINK)の「5人以上の集合禁止」違反疑惑を釈明=“YouTubeの撮影だった”

4

ラッパーのOwen、RYUJIN(ITZY)のラップ力を“ジョーク”で称賛するも…「セクハラ発言」として物議に

5

「BTS(防弾少年団)」、本日(4/17)から公演実況イベント「BANG BANG CON 21」開催&全世界のARMYと再会

6

「BTS(防弾少年団)」、出演CMの再生回数が1千万回突破…ビハインド映像にも期待

7

HYBE、「BTS(防弾少年団)」のカムバックに言及=“5月21日?決まったら発表する”

8

“チャート逆走神話の「Brave Girls」、今は韓国青年たちの希望”…米外交専門誌

9

シンガーソングライターThe Film、女性ファンを「違法撮影」で実刑…法廷拘束へ

10

チャ・ウヌ(ASTRO)、自身の名前が使用された新造語“チェチェチャチャ”に本音「残念なところが…」=「知ってるお兄さん」出演へ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.