パク・チニョンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
JYPエンターテインメント、オンライン寄付サイト「JYP_EDM wish」をオープン
JYPエンターテインメント、オンライン寄付サイト「JYP_EDM wish」をオープンの画像
JYPエンターテインメント、オンライン寄付サイト「JYP_EDM wish」をオープン(提供:OSEN)
JYPエンターテインメント(以下、JYP)がオンライン寄付サイトをオープンし、美しい分かち合いを先導する。

 K-POPの世界化に輝かしい功績を挙げたJYPはこれまで受けた大きな愛を社会に還元するため先頭に立ち、韓国最高のエンターテインメント企業らしい行動を繰り広げている。

 JYPは去る20日、CSR(企業の社会的責任)活動の一環として、オンライン寄付の窓口に当たる「JYP_EDM wish」ホームページを開設した。

 「JYP_EDM wish」は難病患者の願いを掲載し、自発的寄付で基金を集めるストーリーファンディングプラットフォームだ。

 所属アーティストを愛するファンだけでなく、ファン以外の人も募金に参加できる。特に英文ページを設けて、全世界の多様な地域にいる海外ファンも参加できる。

 後援金全額は国際非営利団体「Make A Wish」韓国支部に伝達され、患者の願い成就に必要な基金と募金達成率、そして願い成就活動内容を公開し、寄付金を透明に管理する。

 該当サイトではJYPが展開している多彩な社会貢献活動、難病の子どもたちのストーリーなどを一目で見ることができる。

 JYPはCCO(chief creative officer)パク・チニョンが持つ「さらに多くの人々と患者の夢を応援し、大きな響力を分かち合おうとする気持ち」で始まった社会貢献活動を展開中だ。

 昨年から「EDM(Every Dream Matter! :世の中のすべての夢は大切)というキャッチフレーズのもと、難病患者の願い成就活動を行っている。

 パク・チニョンが白血病闘病の少年に会い自らダンスや歌のレッスンをおこなったのを筆頭に、「GOT7」、「DAY6」、「Stray Kids」など様々なアーティストが多様な形態で国内外の児童の夢実現に力を貸している。

 さらに一歩進んで難病の子どもたちのための「Make A Wishキッド」支援と大学生ボランティア団「Make A Wishエンジェル」運営まで、多方面に範囲を拡大した。

2020/01/21 11:35:36 入力





1

人気歌手スタッフA氏、海外出張後コロナ感染の疑いで検査中=芸能界にも感染拡大か

2

「防弾少年団」、「MUSIC BANK」で思いやり発言=「コロナが心配、皆で力を合わせて打ち勝てたら…」

3

SUGA(防弾少年団)、故郷・大邱に1億ウォン寄付

4

【全文】「The Rose」の所属事務所 「The Rose、一方的に活動拒否を通知…法的措置」

5

韓国芸能界、コロナ拡大防止のための寄付ラッシュ

6

【全文】KBS側、「MUSIC BANK」ドバイ公演は中止確定ではない…現在検討中

7

「防弾少年団」、4月のソウルコンサート中止を決定

8

SMエンタテインメント、新型コロナ感染拡大防止のため5億ウォン寄付

9

[韓流]2PMウヨンが除隊 新型コロナの影響で休暇後復帰せず

10

「2PM」ウヨン、V LIVEでファンに除隊を報告
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.