Rain(ピ)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
K-POP界を掌握したバックダンサー出身の歌手は? 
最近、音楽界で活躍する歌手には、有名歌手のバックダンサーを努めていたケースが多く見られる。

Rain(ピ)、Kill Gun、東方神起のユンホ、SHINHWAのアンディ、そしてCLONなどは皆、誰も知らないようなバックダンサー時代を経て、現在、音楽界で最も影響力ある歌手として活躍している。

バックダンサー出身の歌手第1号として有名なのは、CLONのカン・ウォンレとク・ジュニョプ。2人は、<ヒョン・ジニョン&WAWA>の第1期バックダンサーとして活躍後、CLONを結成し活動してきた。

ワールドスターに成長したRainもやはり、パク・チニョンのバックダンサーであったと知られている。Rainはパク・チニョンのバックダンサーとして活躍している時期にも、「あのダンサーはすごい」といわれるほど練習に励み、苦労の末、歌手としてデビュー。2006年にはタイムズ誌選定<世界で最も影響力ある100人>の芸術・芸能部門第2位に輝き、ワールド スターという称号を得ている。

現在、活発な活躍を見せているKill Gunも、イ・ヒョリの振付け師兼バックダンサーとして活躍、東方神起のユンホもやはり、女性グループ天上智喜のDANAのバックダンサーとして活動した経歴がある。また、SHINHWAのアンディも一時、女性グループS.E.S.のバックダンサーとしてすばらしいダンスを披露した。

その他にも、数々のスターが、過去に有名歌手らのバックダンサーとして活躍した経験を持っている。現在、音楽界で強じんな影響力を持っているこうしたスターは、長い間、血のにじむような努力をした時代があってこそ、現在、一際華やかに輝くことができるのだ。

今後、どんな有名歌手の背後から、自身の才能を開花させる新たなスターが誕生するのか、動向が注目される。


Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp

2007/05/04 8:55:47 入力





1

チョン・ジヌン(2AM)&キョンリ(元NINE MUSES)、熱愛認める

2

【全文】「ASTRO」側ムンビン、”健康上の理由により一時活動休止”

3

“集団性暴行容疑”チョン・ジュンヨンに懲役7年求刑…チェ・ジョンフン(元FT)には懲役5年=検察

4

歌手キー(SHINee)「相変わらずのファッションセンス」軍服務中でもおしゃれ

5

【全文】韓国の「IZ*ONE」ファン連合、オンライン上に声明書を発表

6

チョン・ジヌンの最側近「デュエット曲をきっかけに交際…記事が出なくて不思議だった」

7

「TXT」、番組で「防弾少年団」の美談公開 「JIN先輩がピザをおごってくれた」

8

チョン・ジヌン(2AM)とキョンリ(元NINE MUSES)に熱愛説=MYSTIC STORY「確認中」

9

「防弾少年団」、「MMA 2019」出演確定=歴代級のパフォーマンスを予告

10

【公式】「SEVENTEEN」、2020年5月に日本ドームツアー開催…日本でも確かな存在感
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.