KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【全文】「The Rose」の所属事務所 「The Rose、一方的に活動拒否を通知…法的措置」
【全文】「The Rose」の所属事務所 「The Rose、一方的に活動拒否を通知…法的措置」の画像
【全文】「The Rose」の所属事務所 「The Rose、一方的に活動拒否を通知…法的措置」(提供:news1)
韓国バンド「The Rose」が所属事務所J&starCompanyを相手に専属契約解除を通知した中、所属事務所側が彼らの主張に反論した。

 28日、「The Rose」の所属事務所J&starCompany側は公式立場を発表し「現在、THE ROSEのメンバーら清算金未支給、信頼関係の破綻、専属契約違反などを理由に専属契約解除を通知し、法的対応をしている」とし「しかし、THE ROSEが主張する“専属契約を違反した”という立場はすべて事実ではない」と主張した。

 先立って、「The Rose」のメンバーらはJ&starCompanyに専属契約解除を要求し、所属事務所が無理なスケジュールを強行し、清算に関する資料をきちんと渡さなかったと主張している。


以下、J&starCompanyの公式立場。

こんにちは。
バンドThe Roseの所属事務所J&starCompanyです。

本日(28日)単独報道されたThe Roseの専属契約解除内容証明に対する公式立場をお伝えします。

現在、The Roseメンバーキム・ウソン、パク・ドジュン、イ・ジェヒョン、イ・ハジュンは所属事務所(J&starCompany)を相手に清算金未支給、信頼関係の破綻、専属契約違反などを理由に専属契約解除を通知し、法的対応をしています。

しかし、The Roseが主張する“専属契約を違反した”という立場はすべて事実ではありません。

当社は海外ツアーや公演、放送などすべての芸能活動に関する内容と日程を事前にThe Roseに十分に公開して協議してきました。練習やメイクアップの日程も十分に協議して、すべての日程を消化してきました。

また専属契約の全期間の清算資料をThe Roseに提供しており、資料受領の事実も書面で確認されました。

The Roseは現在、当社と対話さえ拒否しており、一方的に専属契約解除を通知した後、ファンと約束した公演日程や放送などについて、一方的に活動を拒否すると通知してきました。

そこで当社は悪い事例を残さないよう、必要なあらゆる法的、事実的措置を取ることを決定しました。違約罰及び損害賠償請求、刑事責任まで検討しています。

当社はThe Roseがファンから愛されるバンドへと成長できるよう長い期間、全幅的な支援と投資を惜しまずしてきました。それにもかかわらず、当社の名誉を傷つけ、誹謗(ひぼう)していることに深く遺憾の意を表します。

ありがとうございます。



2020/02/28 15:14:57 入力





1

「BTS」の所属事務所Big Hit、「SEVENTEEN」&「NU’EST」の所属事務所PLEDISの筆頭株主に

2

「LIMITLESS」ユン・ヒソク、グループ脱退意思をSNSで明かす=事務所側「確認中」

3

【全文】「LOVELYZ」側、「OH MY GIRL」から贈られたサインCDが中古市場に流出…外部盗難の疑いで警察捜査中

4

俳優キム・ミンジュン&G-DRAGONの姉クォン・ダミ夫妻、G-DRAGONとご近所さんに=漢南洞高級ビラ入居

5

「TWICE」、新曲「MORE & MORE」の挑発的なティザー公開

6

[韓流]ウォン・ジナとSF9ロウン 新ドラマで主演

7

BTS所属のビッグヒット SEVENTEEN事務所の筆頭株主に

8

ドラマ「夜食男女」出演の知英(ジヨン)、「5年ぶりの韓国活動復帰…緊張する」

9

「SUPER JUNIOR-K.R.Y.」キュヒョン、個人ティザー写真を公開

10

チョンジン(SHINHWA)、番組で結婚相手の恋人とのエピソードを公開…「完全に一目ぼれだった」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.