BTS(防弾少年団)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「防弾少年団」、「ON」キネティックフィルムが1億ビュー突破=新記録の連続
「防弾少年団」、「ON」キネティックフィルムが1億ビュー突破=新記録の連続の画像
「防弾少年団」、「ON」キネティックフィルムが1億ビュー突破=新記録の連続(提供:OSEN)
「防弾少年団」、「ON」キネティックフィルムが1億ビュー突破=新記録の連続の画像
「防弾少年団」、「ON」キネティックフィルムが1億ビュー突破=新記録の連続(提供:OSEN)
韓国男性グループ「防弾少年団」のニューアルバムのタイトル曲、「ON」のキネティックフィルムが1億ビューを突破した。

21日全世界で発売された「防弾少年団」の4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」のタイトル曲「ON」のコネティックマニュフェストフィルムが、28日午後5時46分頃に視聴回数1億ビューを超えた。21日午後6時に公開され、公開後1週間で1億ビューを突破したことになる。

「ON」のキネティックフィルムは、約30名のダンサーと12名のマーチングバンドとともに繰り広げられる大規模パフォーマンスが魅力の「防弾少年団」のタイトル曲の1st公式ミュージックビデオだ。

「防弾少年団」は「ON」のキネティックフィルムまで視聴回数1億ビューを突破させ、通算22本の1億ビュー ミュージックビデオを保有することになった。これは韓国アーティストの最多記録を更新したものだ。

「ON」のキネティックフィルムは雄大なスケールの海外ロケに、ドラム演奏とダンスブレイク、個人、ユニット、団体など多様な構成のダンスと、思わず夢中になってしまう映像が、7人のメンバーをより輝かせている。

「MAP OF THE SOUL : 7」のタイトル曲「ON」は「防弾少年団」のパワフルなエネルギーと真剣さが込められた曲で、常に音楽的な変化に挑戦するアーティストとして成長のピークを表している。ソウルフルでありながら強い中毒性のあるボーカル・サンプル・カットと、大規模セッションで録音したUCLAマーチングバンドのサウンドが調和して、パフォーマンス音楽の新たな面を見せてくれている。与えられた道を運命として受け止め、前進し続けるという「防弾少年団」の決意が込められている。

「防弾少年団」は「ON」のキネティックフィルムの他にも、9億ビューを超えた「DNA」のミュージックビデオを始めとして、「Boy With Luv (Feat. Halsey)」が7億ビュー、「FIRE」、「FAKE LOVE」、「MIC Drop」、「IDOL」が6億ビュー、「DOPE」、「Blood Sweat & Tears」が5億ビュー、「Save ME」が4億ビュー、「Not Today」、「BOY IN LUV」、「Spring Day」が3億ビュー、「War of Hormone」、「I NEED U」が2億ビュー、Danger」、「Just One Day」、「We Are Bulletproof Pt.2」、「RUN」、「Serendipity」、「Singularity」、「No More Dream」等が1億ビューを突破している。

2020/02/28 21:08:54 入力





1

「BTS」の所属事務所Big Hit、「SEVENTEEN」&「NU’EST」の所属事務所PLEDISの筆頭株主に

2

「LIMITLESS」ユン・ヒソク、グループ脱退意思をSNSで明かす=事務所側「確認中」

3

【全文】「LOVELYZ」側、「OH MY GIRL」から贈られたサインCDが中古市場に流出…外部盗難の疑いで警察捜査中

4

「TWICE」、新曲「MORE & MORE」の挑発的なティザー公開

5

[韓流]ウォン・ジナとSF9ロウン 新ドラマで主演

6

BTS所属のビッグヒット SEVENTEEN事務所の筆頭株主に

7

ドラマ「夜食男女」出演の知英(ジヨン)、「5年ぶりの韓国活動復帰…緊張する」

8

チョンジン(SHINHWA)、番組で結婚相手の恋人とのエピソードを公開…「完全に一目ぼれだった」

9

【全文】「IZ*ONE」、悪質な書き込み者2次追加告訴「善処・合意なし」

10

BAEK HYUN(EXO)、ソロ新曲「Candy」がリリース当日に1位獲得しファンに感謝のコメント「幸せです」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.