フィソンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【全文】“薬物疑惑”フィソンの所属事務所、「父親死去など辛い時間過ごす…現在、精神科治療中」
【全文】“薬物疑惑”フィソンの所属事務所、「父親死去など辛い時間過ごす…現在、精神科治療中」の画像
【全文】“薬物疑惑”フィソンの所属事務所、「父親死去など辛い時間過ごす…現在、精神科治療中」(提供:OSEN)
歌手フィソンの所属事務所が、麻薬に関連した議論について立場を表明した。

フィソンの所属事務所は3日、公式ホームページを通じて「フィソンはお父様の突然の逝去と一緒に働いていた知人の相次ぐ死、そして昨年絡んだ苦労した事件によって耐え難い時間を過ごしています」とし、「公衆トイレで倒れたまま発見された日、フィソンは本人の家を出たまま家族とも連絡を絶ってトイレで発見されており、以後警察の調査を通じて麻薬類の陰性判定と共に別途の特異事項なしに自宅に帰宅措置となりました」と事故の経緯を説明した。

所属事務所によると現在、フィソンは精神科治療を受けており、警察の調査にも誠実に応じる予定だ。所属事務所側は「帰宅措置後も極端な考えやうつ病、パニック障害などの症状を見せており、関連病院への入院を進めました。現在、精神科治療を進めていくと共に、警察の調査にも誠実に応じています。これからも継続して調査に積極的に臨むことをお知らせし、調査が終わった後も家族と共に治療を進める予定です」と計画を伝えた。

最後にフィソンは麻薬に関連した物議を起こしたことに対して、申し訳ない気持ちを持っていると打ち明けた。所属事務所側は「フィソンは理由を問わずして、良くない姿をお見せした点について大変後悔しながら申し訳なく思っています。ご迷惑をお掛けした全ての方々に心からお詫び申し上げます」と明らかにした。

警察は1日に3月31日午後、ソウル・松坡(ソンパ)区にある建物のトイレで1人の男が倒れているという通報を受けたと明らかにした。彼がまさにフィソンだった。現場ではビニール袋と注射器数個、液体が入った瓶などが発見されたことが知られた。一緒に行われた尿検査でも麻薬投薬において陰性判定が出ていた。

以下、公式立場全文

REALSLOWカンパニーです。

まず、大変な時期に良くないニュースでご心配をかけて誠に申し訳ございません。

フィソンはお父様の突然の逝去と一緒に働いていた知人の相次ぐ死、そして昨年絡んだ苦労した事件によって耐え難い時間を過ごしています。

公衆トイレで倒れたまま発見された日、フィソンは本人の家を出たまま家族とも連絡を絶ってトイレで発見されており、以後警察の調査を通じて麻薬類の陰性判定と共に別途の特異事項なしに自宅に帰宅措置となりました。

しかし、帰宅措置後も極端な考えやうつ病、パニック障害などの症状を見せており、関連病院への入院を進めました。現在、精神科治療を進めていくと共に、警察の調査にも誠実に応じています。

これからも継続して調査に積極的に臨むことをお知らせし、調査が終わった後も家族と共に治療を進める予定です。

フィソンは理由を問わずして、良くない姿をお見せした点について大変後悔しながら申し訳なく思っています。

ご迷惑をお掛けした全ての方々に心からお詫び申し上げます。
2020/04/03 22:38:59 入力





1

【全文】「BLACKPINK」LISA、元マネジャーから巨額の詐欺被害=YG側が謝罪

2

キム・ジェジュン(JYJ)、3週間前に日本から帰国「自宅隔離後、ボランティア活動」

3

「TWICE」、新曲「MORE&MORE」が国内外のチャート1位席巻.. ”パーフェクトオールキル”

4

【公式】BigHitエンターテインメント、大規模グローバルオーディションを開催

5

BLACKPINKリサが詐欺被害 元マネジャーに巨額だまし取られる

6

チョ・グォン(2AM)とレン(NU’EST)、赤いハイヒールがこんなに似合うなんて…

7

「TWICE」ダヒョン、1日気象キャスターとしてニュース番組にサプライズ登場

8

Rain(ピ)、カラフル照明が包む腹筋…グラビアビハインド公開

9

[韓流]「第2のBTS」発掘へ 事務所が大規模オーディション

10

マーク(GOT7)、パク・ジェボムも寄付…「米黒人デモ」に熱気
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.