TWICEのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「TWICE」、新曲「MORE&MORE」が国内外のチャート1位席巻.. ”パーフェクトオールキル”
「TWICE」、新曲「MORE&MORE」が国内外のチャート1位席巻.. ”パーフェクトオールキル”の画像
「TWICE」の新曲「MORE&MORE」がパレードを繰り広げている。(提供:OSEN)
「TWICE」の新曲「MORE&MORE」がパレードを繰り広げている。

「TWICE」は、過去1日に発表したミニ9集「MORE&MORE」と同名のタイトル曲で、国内外の主要なチャートと、YouTubeを熱くしている。

今回の新曲は、発売当日の1日午後8時の基準でメロンなど4つの音源サイトのリアルタイムチャートのトップに上がった。

2日午前9時現在、メロンリアルタイムチャート1位を強硬に守りネイバーミュージック急上昇チャートに1位にランクインしている。

日本でも新曲公開直後の現地の有力音楽サイトLINEミュージックのリアルタイムトップ100チャートトップを占め、K-POP代表ガールズグループらしい力を見せた。

また、「OXYGEN」、「FIREWORK」、「MAKE ME GO」、「SWEET SUMMER DAY」、「SHADOW」、「DO NOT CALL ME AGAIN」まで、新しいアルバムのすべての収録曲が10位圏に着地するという快挙を成し遂げた。

新譜は、日本、ブラジル、インドネシア、ロシアなど海外30地域のiTunesアルバムチャート1位を記録。これにより、チームの最高記録を樹立し、「TWICE」の無限の成長を再証明した。

タイトル曲「MORE&MORE」のミュージックビデオも公開15時間後の2日午前9時頃、YouTube再生回数1470万回再生を突破した。これは前作「Feel Special」の24時間のヒットを9時間以上短縮した記録。

YouTubeのミュージックビデオトレンドワールドワイド1位に登板するなど爆発的な話題をさらっている。

特に韓国と英国、カナダ、ブラジルなど21の主要国でトレンド1位、米国では3位にランクされた。

「TWICE」は、カラフルな髪の色、ヒッピースタイルなど、目に見えるビジュアル変化と9人の呼吸が引き立つ群舞でリピート再生を刺激した。

デビュー曲「Like OOH-AHH」から前作の「Feel Special」までK-POPガールズグループ史上初「活動曲ミュージックビデオ再生回数12連続2億回再生」という珍記録を樹立した。今回の歌で、新しい歴史を築くことが期待される。
2020/06/02 9:38:29 入力





1

クォン・ミナ(元AOA)が暴露した「脱退原因はジミン」… SNSバトル続く中、チョアのフォローリストに「ジミン無し」

2

【全文】元「AOA」ミナ、ジミンとのいじめ騒動で謝罪を受けたことを明かし「もう言及しない」

3

【全文】「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン、不仲説を説明=「ウ・ジユンをアンフォローしたのは見るたびにつらくなったから」

4

いじめ被害を告白した元「AOA」クォン・ミナの所属事務所、「ミナは現在知人に会って落ち着いた…引き続き様子を見守っていく」

5

【全文】「AOA」ジミン、元メンバーのミナが言及したいじめ問題に謝罪「リーダーとして未熟だった」

6

【全文】ヨヌ(元MOMOLAND)、グループ脱退後の心境を明かす「演技への欲のために裏切ったのではない」

7

【全文】クォン・ミナ(元AOA)、ジミンの謝罪文に憤り再反論もすぐに削除

8

【全文】「MONSTA X」ショヌ、左眼の網膜はく離で緊急手術=事務所は「回復が最優先」

9

【公式全文】ミナ(元AOA)の事務所、いじめ問題を受け「安定を取り戻し休息中」と現状を報告

10

「赤頬思春期(BOL4)」、2週間で3度目の不仲説…アン・ジヨンがウ・ジユンのSNSをアンフォロー
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.