赤頬思春期のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「赤頬思春期(BOL4)」、2週間で3度目の不仲説…アン・ジヨンがウ・ジユンのSNSをアンフォロー
「赤頬思春期(BOL4)」、2週間で3度目の不仲説…アン・ジヨンがウ・ジユンのSNSをアンフォローの画像
「赤頬思春期(BOL4)」、2週間で3度目の不仲説…アン・ジヨンがウ・ジユンのSNSをアンフォロー(提供:OSEN)
「赤頬思春期(BOL4)」、2週間で3度目の不仲説…アン・ジヨンがウ・ジユンのSNSをアンフォローの画像
「赤頬思春期(BOL4)」、2週間で3度目の不仲説…アン・ジヨンがウ・ジユンのSNSをアンフォロー(提供:OSEN)
「赤頬思春期(BOL4)」のアン・ジヨンと元メンバーのウ・ジユンに、またしても不仲説が浮上した。今回はアン・ジヨンがウ・ジユンのSNSをアンフォローしていることが原因だ。

オンライン上に「アン・ジヨンがウ・ジユンのSNSアカウントをフォローしていない」という文章が投稿された。現在もアン・ジヨンはウ・ジユンをフォローしていない状態だ。しかしウ・ジユンはアン・ジヨンをフォローしている。

そのため再び2人の不仲説が浮上したのだ。先月19日にウ・ジユンが脱退後に発売した新曲の歌詞がアン・ジヨンを名指ししているという疑惑が持ち上がってから、2週間しかたっていない。

4月にウ・ジユンがグループを脱退してから不仲説が立て続けに浮上している。

ウ・ジユンが当時突然脱退したことから不仲説が浮上した。2人の関係がこじれて、脱退したのではないかという推測が広がっていた。

これに対してアン・ジヨンは5月に「ラジオスター」に出演して「悲しい」と言い、ウ・ジユンを応援していることを明かし、ウ・ジユンもSNSにアン・ジヨンの新曲を応援する投稿をして、不仲説を一蹴していた。

その後ウ・ジユンの新曲の歌詞が誤解を招き、不仲説は再燃した。しかしウ・ジユンは「『DODO』は2019年度に作業していて、そのうちの一部をInstagramに掲載していた。残りの一部がメインになった。『島(Island)』も昨年夏にガイド一節を完成させた曲だ。『inst』以外に違う部分は全くない」と伝え、2019年1月2日に作成したことが分かる「DODO」の音源ファイルの写真を共に投稿した。

ウ・ジユンが釈明したにも関わらず、不仲説が払拭されないなかで、アン・ジヨンのアンフォロー問題が浮上してしまった。2人はこれに関してまだ何も語っていない。
2020/07/03 19:01:23 入力





1

クォン・ミナ(元AOA)、「命に別状なし」極端な選択の繰り返しで深まる心配

2

【全文】FNCエンタ、クォン・ミナ(元AOA)に謝罪=「健康回復が最優先、ジミンは芸能活動の意思なし」

3

FNCエンタ、自傷行為で入院中のクォン・ミナ(元AOA)に2度目の謝罪…「ジミンすでに一般人、精算問題NO」

4

「TWICE」サナ、オンラインコンサートでも変わらぬ美しさ...キラキラ輝くセルカを公開

5

「TWICE」、初のオンラインコンサート開催「ONCEの情熱がここまで感じられる」

6

「BTS(防弾少年団)」、トムブラウンの衣装を着た写真公開…「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」に参加?

7

「TWICE」、初のオンラインコンサートの裏側を大放出…「ONCEありがとう」

8

カン・ダニエル、愛猫と優しい日常…カメラを通して伝わる格別な愛情

9

<WKコラム>「2PM」ウヨン、「知ってるお兄さん 放課後活動」でカン・ホドンの疑問をすっきり解決! ジュノが突如注目された理由とは?

10

「TEENTOP」、オンラインコンサート大盛況「それぞれの道を歩み、また会おう」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.