KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
キム・ホジュンの兵役優遇疑惑、兵務庁が否定「接触したこともお願いされたこともない」
キム・ホジュンの兵役優遇疑惑、兵務庁が否定「接触したこともお願いされたこともない」の画像
兵務庁がキム・ホジュンの兵役優遇ロビー疑惑に対する立場を明かした。(提供:OSEN)
兵務庁がキム・ホジュンの兵役優遇ロビー疑惑に対する立場を明かした。

 兵務庁は12日、公式ホームページを通じて「兵務庁は法と原則に基づいて、兵役義務者を管理している」とし、「キム・ホジュンの兵役問題を解決するため、“兵務庁長にお願い申し上げる”という私的な関係者の主張を引用した報道は、事実ではないことを明らかにする」と釈明した。

 続けて、「兵務庁長は歌手キム・ホジュンに関連し、どんな誰であれ、接触した事実はなく、頼まれた事実はないことを明確に明かす」と重ねて強調した。

 現在、キム・ホジュンは国防の義務を果たすため、再身体検査中。これに関連し、兵務庁は「法と原則に基づいて、兵役義務を賦課する予定であることをお知らせする」とし、「今後、歌手キム・ホジュンに関連し、事実に立脚した報道をお願いしたい」と伝えた。

 1日、キム・ホジュンは元マネジャーA氏の暴露で、兵役優遇を受けたという疑惑に巻き込まれた。 A氏は「国家事業をしていると明かした50代の女性J氏が、元マネジャーに接触し、元国防長官と軍最高位層との親交を示し、特別優遇を受けようとした」と、J氏がキム・ホジュンの入隊延期に介入したと主張した。

 これに対し、所属会社側は2日、「当社は元マネジャーと主張する少数の集団に屈しない。今後も、キム・ホジュンに関する疑惑は事実ではないので、軍問題をはじめ、二重契約書などとんでもない虚偽事実などについて、所属事務所に話をしてもらえれば、すべての事実を公開する予定」との立場を明かした。
2020/07/12 14:46:14 入力





1

クォン・ミナ(元AOA)、「命に別状なし」極端な選択の繰り返しで深まる心配

2

【全文】FNCエンタ、クォン・ミナ(元AOA)に謝罪=「健康回復が最優先、ジミンは芸能活動の意思なし」

3

[韓流]元AOAチョア ドラマのサントラで歌謡界復帰

4

YG大型新人グループ「TREASURE」、デビュー曲「BOY」が世界19か国のiTunesチャートで1位に

5

【公式】「BTS」、「2020 Van Fleet Award」受賞…音楽やメッセージを通じ国際友好に貢献

6

「N-TRAIN」出身シンガーソングライターWoody、本日(8/8)父が死去…野球選手の兄キム・サンスとともに喪主を務める

7

【公式】「TWICE」、6thシングル「Fanfare」で“10作連続プラチナ”達成&「CHEER UP」MV4億回超えのダブル快挙

8

「SuperM」カイ、テヨン、テン、新アルバム「Super One」ティーザー映像.. 「ダンスは私の運命」圧倒的フォース

9

【公式】「B1A4」サンドゥル、ドラマ「恋愛は面倒くさいけど…」ゴンチャン支援射撃のため特別出演

10

オム・ジョンファ、制服姿でイ・ソンビンと姉妹のようなツーショット…奇跡のアラフィフぶりを発散
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.