イ・ヒョリのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
イ・ヒョリ、番組で“カラオケ店ライブ放送騒動”について涙の謝罪「浮かれていた」
イ・ヒョリ、番組で“カラオケ店ライブ放送騒動”について涙の謝罪「浮かれていた」の画像
MBC「遊ぶなら何する? 」で、歌手イ・ヒョリがカラオケ店訪問騒動について、涙を流しながら謝罪した。(提供:News1)
新型コロナウイルス感染症が収まらない時期、カラオケ店に行き、物議をかもした歌手イ・ヒョリが涙を流しながら謝罪した。

 イ・ヒョリは11日午後に放送されたMBC「遊ぶなら何する? 」でデビューを控え、ユ・ジェソク、Rain(ピ)と共に、Rainのオフィスに集まり、話を交わしていたところ、騒動に対して涙を流す姿を見せた。

 この日、ユ・ジェソクはイ・ヒョリに「デビュー前に気をつけなければならないと思う」と最近SNSで騒動になったカラオケ店訪問事件に触れた。これに対し、イ・ヒョリは「間違っていた」とし、「もうリンダGはしない」と言って涙を見せた。続けて、「私、降板しようかな」とし、「チームにこのように迷惑をかけてもいいのか」と打ち明けた。そうして、「最近すごく浮かれていたんだと思う」と申し訳ない気持ちを重ねて表した。

 Rainは「お姉さんはとても強い人なのに、とても落ち込んでいた」とし、「僕も思わず横で手を握ってあげた」と伝え、ユ・ジェソクは「リンダも人だ」と慰めた。

 これに対し、ネットユーザーらも、イ・ヒョリの心からの涙に慰労と応援のメッセージを伝えている。
2020/07/12 15:31:13 入力





1

クォン・ミナ(元AOA)、「命に別状なし」極端な選択の繰り返しで深まる心配

2

【全文】FNCエンタ、クォン・ミナ(元AOA)に謝罪=「健康回復が最優先、ジミンは芸能活動の意思なし」

3

[韓流]元AOAチョア ドラマのサントラで歌謡界復帰

4

YG大型新人グループ「TREASURE」、デビュー曲「BOY」が世界19か国のiTunesチャートで1位に

5

【公式】「BTS」、「2020 Van Fleet Award」受賞…音楽やメッセージを通じ国際友好に貢献

6

「N-TRAIN」出身シンガーソングライターWoody、本日(8/8)父が死去…野球選手の兄キム・サンスとともに喪主を務める

7

【公式】「TWICE」、6thシングル「Fanfare」で“10作連続プラチナ”達成&「CHEER UP」MV4億回超えのダブル快挙

8

「SuperM」カイ、テヨン、テン、新アルバム「Super One」ティーザー映像.. 「ダンスは私の運命」圧倒的フォース

9

【公式】「B1A4」サンドゥル、ドラマ「恋愛は面倒くさいけど…」ゴンチャン支援射撃のため特別出演

10

オム・ジョンファ、制服姿でイ・ソンビンと姉妹のようなツーショット…奇跡のアラフィフぶりを発散
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.