KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ソンミ(元Wonder Girls)、新曲「pporappippam」活動終了…歴代級ビジュアルで全盛期更新
ソンミ(元Wonder Girls)、新曲「pporappippam」活動終了…歴代級ビジュアルで全盛期更新の画像
歌手ソンミが「pporappippam」の活動を終えた。(提供:OSEN)
歌手ソンミが「pporappippam」の活動を終えた。

6月29日、「pporappippam」でカムバックしたソンミが11日に放送されたSBS「人気歌謡」を最後に音楽放送活動を終えた。

約2週間の間にソンミは歴代級ビジュアルで魅力的な魅力を発散した。ソンミはデザイナーKevin Germanierがソンミのためだけに製作したワンピースと一緒に派手なスタイリングに視線を集めた。特にソンミは新曲のタイトルのような紫アイメイクまで完璧に消化して、一層アップグレードされたビジュアルを誇った。

また、ソンミは一本のミュージカルを連想させる舞台で「パフォーマンスクイーン」らしい姿を現わした。ダンサーたちとの完璧な呼吸で、より完成度の高い舞台を披露したソンミは催眠をかけるように指を回す「催眠ダンス」と指を噛むなどポイント振り付けで目を捕らえることもした。

新曲「pporappippam」は、ソンミが直接作詞を引き受け、FRANTSと共同作曲した曲で発売前から話題を集めた。発売と同時に各種音源チャート上位圏を席巻した「pporappippam」は、評論家、リスナーたちの好評を受けアーティストとして一層成長したソンミの姿を見せた。

ソンミが、自分が夢見る愛の短編を夢幻的に解いた「pporappippam」は、愛のすべての面を感覚的に描写しており、魅力的な想像を刺激する愛のシティポップジャンル曲。

ソンミは所属事務所移籍後、「Gashina」、「Heroin」、「Siren」の3部作で連続興行に成功し、「ソロクイーン」になっている。破格的な舞台パフォーマンスと掌握力、確かなコンセプトで大衆の心をひきつけて「ソンミポップ」という新造語が誕生し、自分だけのアイデンティティをしっかりと盛り込んだ音楽で独歩的な動きを見せている。

ソンミは6月29日新曲「pporappippam」を使用して活発な活動を繰り広げた。
2020/07/13 9:17:31 入力





1

クォン・ミナ(元AOA)、「命に別状なし」極端な選択の繰り返しで深まる心配

2

【全文】FNCエンタ、クォン・ミナ(元AOA)に謝罪=「健康回復が最優先、ジミンは芸能活動の意思なし」

3

「TWICE」サナ、オンラインコンサートでも変わらぬ美しさ...キラキラ輝くセルカを公開

4

FNCエンタ、自傷行為で入院中のクォン・ミナ(元AOA)に2度目の謝罪…「ジミンすでに一般人、精算問題NO」

5

「TWICE」、初のオンラインコンサート開催「ONCEの情熱がここまで感じられる」

6

「BTS(防弾少年団)」、トムブラウンの衣装を着た写真公開…「Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition」に参加?

7

「TWICE」、初のオンラインコンサートの裏側を大放出…「ONCEありがとう」

8

カン・ダニエル、愛猫と優しい日常…カメラを通して伝わる格別な愛情

9

<WKコラム>「2PM」ウヨン、「知ってるお兄さん 放課後活動」でカン・ホドンの疑問をすっきり解決! ジュノが突如注目された理由とは?

10

「TEENTOP」、オンラインコンサート大盛況「それぞれの道を歩み、また会おう」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.