WeeeklyのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「Weeekly」、2020年新人ガールズグループ最多アルバム販売量記録…「スーパールーキー」の可能性を証明
「Weeekly」、2020年新人ガールズグループ最多アルバム販売量記録…「スーパールーキー」の可能性を証明の画像
新鋭「Weeekly」が2020年に新人ガールグループのデビューチームの最多アルバム販売量を記録した。(提供:OSEN)
新鋭「Weeekly」が2020年に新人ガールグループのデビューチームの最多アルバム販売量を記録した。

所属事務所は12日、「6月30日に発売された『Weeekly』デビューミニアルバム『We are』が累積アルバム販売量2万枚を突破し、声援に力づけられて、再びアルバム追加製作発注に入った」と伝えた。

「Weeekly」は、2020年上半期にデビューした新人ガールズグループの中で最多アルバム販売量を記録し、デビュー1か月あまりで「スーパールーキー」らしい成長の可能性を立証した。初動売上だけで1万枚に迫っていた「Weeekly」の今回のデビューアルバムは、特に「1バージョン」のみの発売という点で、より一層意味のある成果だ。

デビューアルバム「We are」発売と同時にタイトル曲「Tag Me(@)」で大々的なデビュー活動に突入した「Weeekly」は、デビュー曲、YouTubeのミュージックビデオの閲覧が1400万回再生に迫るほど、現在までに国内外の熱い関心を受けている。 「生気溌剌」な魅力とグループアイデンティティを異なる色で溶かしたアルバム全曲も均等にK-POPファンたちの呼応を得て、後続曲「Hello」の活動に至るなどデビューした新人では異例の幅広い成果を実証した。

このように「Weeekly」は「グローバル」の指標とすることができる、YouTubeはもちろんファンパワーを確認できるアルバムの売り上げまで意味のある成果を併せ持ち、2020年のデビューガールズグループの中で最も急速に成長している。たった1つのデビューアルバムでガールグループ市場の「新しい風」を予告した「Weeekly」が、今後の活動を介してまたどんな記録を書くことができるか期待を集める。

新鋭ガールグループ「Weeekly」は、プレイエムエンターテイメントが10年ぶりに新たに登場した平均年齢17歳のティーンガールズグループ。デビューアルバム「We are」発売後、最近5週間の公式アルバム活動を成功裏に終えた「Weeekly」は、空白期を最小化した素早い復帰の準備に拍車をかける一方で、多彩な活動を通じてファンとの疎通を継続して続けていく見通しだ。
2020/08/13 6:31:11 入力





1

チャンミン(東方神起)、新型コロナのため延期した挙式を10月25日に確定

2

「SHINHWA」エリック&ドンワン、チョンジンの結婚を祝福 「生涯お幸せに! 」

3

【公式】「Woo! ah! 」側、メンバーミンソの校内暴力疑惑を否定

4

[韓流]BTSのニューアルバム 11月20日リリース

5

YGエンタ、10月16日カムバックのスポイラー公開 ”主人公”は誰?

6

[韓流]BLACKPINKが今週新譜 タイトル曲名を発表

7

元「MONSTA X」ウォノ、「コロナ終息後ハイタッチ会開きたい…ファンのぬくもり感じたい」

8

「BLACKPINK」、1stフルアルバムのタイトル曲は「Lovesick Girls」に決定

9

「N.Flying」ユ・ヒスン、ミュージカル「狂炎ソナタ」閉幕所感…「多方面でお伺いすることができるよう努力する」

10

[韓流]BTSの特別番組  Mnetで10月1日放送
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.