Stray KidsのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「Stray Kids」、音楽番組+チャート1位…“世界最速で成長中”
「Stray Kids」、音楽番組+チャート1位…“世界最速で成長中”の画像
「Stray Kids」が音楽放送とアルバムチャートで1位の座につき、止められない人気の上昇を証明している。(画像提供:OSEN)
「Stray Kids」が音楽放送とアルバムチャートで1位の座につき、止められない人気の上昇を証明している。

23日、MBC every1とMBC Mを介して放送された「SHOW! CHAMPION」で新曲「Back Door」が1位のトロフィーを手にした。

メンバーたちは「すべてのファンの方々のおかげだ。感謝し、愛している」とファンに感謝の挨拶を伝え、アンコール舞台の上で1位の喜びを惜しみなく表現した。

また、ガオンチャートを運営する韓国音楽コンテンツ協会側の発表によると、14日に発売された「Stray Kids」の1stリパッケージアルバム「IN生」はアルバムチャートのトップに上がった。

アルバム集計サイトチャートのアルバム週間チャートとガオンチャートの2020年38週目のリテールアルバムチャートトップに上がったのに続き、もう一つの1位キャリアを積んだ。

新譜は、先行予約数量30万枚を記録し、ハントチャート基準初動(発売日あたり一週間のアルバム販売量)23万3381枚を達成した。

これは「GO生」の初動の12万7930枚より2倍程度増加した数値で、グループ自体の最高成績だ。

今年6月に発表された初めてのアルバム「GO生」以来3か月ぶりに発売したリパッケージアルバムが、このような好成績を収め、「Stray Kids」の高騰人気を改めて実感させた。

22日、ツイッターや音楽スタートアップの「K-POPレーダー」が発表した「K-POP Twitter 2020ワールドマップ」でも頭角を現した。

2019年7月から2020年6月までの1年間のツイート言及量が急増したK-POPアーティストを紹介する「世界で最も急速に成長したK-POPアーティストトップ10」部門1位を占めた。

「全世界で最も多く言及されたK-POPアーティストトップ10」部門では名だたる先輩アーティストたちに続いて10位を記録した。 2018年デビュー歌手の中では、チャートに名前をあげたのは「Stray Kids」のみだ。

次世代K-POP代表グループ「Stray Kids」は11月4日、日本で初のミニアルバムを公開して明確な成長を続ける見込みだ。
2020/09/25 7:58:47 入力





1

CHANYEOL(EXO)、女性アイドル含む10人以上と浮気?”元カノ”名乗るネットユーザーが暴露

2

【フォト】俳優ヒョンビン&歌手ジュンス&女優キム・ヒエら、「2020大韓民国大衆文化芸術賞」授賞式に出席

3

CHANYEOL(EXO)の「10人と浮気」暴露するネットユーザー登場、 ROSE(BLACKPINK)との「合成写真」が再拡散

4

CHANYEOL(EXO)の”10人と浮気”疑惑に、外国人スタッフの暴露が再び話題 「態度悪く、人種差別主義者」

5

【全文】”元恋人”名乗るネットユーザー、CHANYEOL(EXO)の度重なる浮気暴露 「いつも新しい女と遊ぶのに忙しかった」

6

「aespa」KARINA、“悪質なうわさ”に反論する同級生の主張が話題「みんなに優しい」

7

「SEVENTEEN」、「2020 大衆文化芸術賞」で国務総理賞を受賞=“韓流を広く伝えていく”

8

“ワナビーカップル”ヒョナ&DAWN(イドン)、べったりな一日を公開

9

SM新人ガールズグループ「aespa」、18歳の中国人メンバーNINGNING公開

10

「GFRIEND」ユジュ、美しすぎるボディを披露…“ポールダンスで鍛えた体”
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.