BTS(防弾少年団)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
【公式】「BTS(防弾少年団)」、ビルボード獲得1位楽曲「Dynamite」のMVがYouTube再生回数4億回突破
【公式】「BTS(防弾少年団)」、ビルボード獲得1位楽曲「Dynamite」のMVがYouTube再生回数4億回突破の画像
【公式】「BTS(防弾少年団)」、ビルボード1位獲得楽曲「Dynamite」のMVがYouTube再生回数4億回突破(画像提供:wowkorea)
ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」の楽曲「Dynamite」のMVが4億回を突破した。

先月21日午後1時に公開された「BTS」のデジタルシングル「Dynamite」のMVは、今月25日午後10時36分頃、YouTubeでの再生回数4億回を超えた。

「BTS」は「Dynamite」で韓国アーティスト初めての記録を刻んでいる。アメリカ・ビルボード「HOT100」チャート(9月5日付)でチャートインと同時に1位に上ったのに続き、2週連続1位の座を守った。最新チャート(9月26日付)でも2位を記録し、1か月間最上位圏をキープしている。

熱い反応は「BTS」のMVでも続いている。多彩な色感を活用した背景とレトロコンセプトのアイテムや衣装、ヘアスタイルが際立つ「BTS」の「Dynamite」MVは、公開直後同時アクセス数が300万人を超え、歴代最多YouTubeプレミアMV視聴記録を達成し、24時間で1億100万回の再生回数を記録し、YouTubeのMV史上、「24時間最多再生回数」の新記録を公認された。イギリスのギネスワールドレコードでは「24時間最も多く視聴されたYouTubeビデオ」、「24時間最も多く視聴されたYouTubeMV」、「K-POPグループの中で24時間最も多く視聴されたYouTubeビデオ」の3部門に搭載された。

明るくノリのいいディスコ・ポップジャンルの「Dynamite」は、新型コロナウイルス感染症で皆が大変な時期に、活力と希望のメッセージを伝えようとする「BTS」ならではの“ヒーリングソング”だ。

「BTS」は「Dynamite」を含む計26本の億単位の再生回数MVを保有している。10億回の「DNA」、それぞれ9億回の「Boy With Luv (Feat. Halsey)」、「IDOL」、「MIC Drop (Steve Aoki Remix)」、それぞれ6億回の「FIRE」、「Blood Sweat & Tears」、それぞれ5億回の「DOPE」、「Save ME」、4億回の「Not Today」、それぞれ3億回を達成した「Boy In Luv」、「Spring Day」、それぞれ2億回の「War of Hormone」、「I NEED U」、「ON」 Kinetic Manifesto Film、そしてそれぞれ1億回以上再生された「Danger」、「Just One Day」、「We are bulletproof PT.2」、「RUN」、「Serendipity」、「Singularity」、「No More Dream」、「ON」、「IDOL(Feat. Nicki Minaj)」、「Black Swan」などがある。
2020/09/26 9:56:53 入力





1

“軍人”パク・ボゴムの営利行為指摘に海軍が公式立場「質問に即興で答えたもの」

2

俳優パク・ボゴム、海軍の公式行事で作品の広報活動?営利行為だと物議に発展

3

「TWICE」、“結婚が最も遅くなりそうなメンバー”にナヨン…その理由は?

4

【フォト】俳優ヒョンビン&歌手ジュンス&女優キム・ヒエら、「2020大韓民国大衆文化芸術賞」授賞式に出席

5

近藤春菜、「NiziU」との集合写真公開!「最高のコラボ」

6

CL(2NE1)、ラジオ番組で芸能界の親友を明かす「友達をたくさん作りたい」

7

[韓流]SMエンタ創業者「超巨大バーチャル世界が到来」 新人グループも紹介

8

【トピック】「BTS(防弾少年団)」JIMIN、ロッテ免税店のキャンペーン映像で神秘的なオーラ炸裂

9

[韓流]TWICE新譜 32か国・地域iTunesで1位

10

新木優子、釜山映画祭併設アジアコンテンツアワードでエクセレンス賞…ジェジュンも祝福
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.