KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「ENHYPEN」、デビュー前からTwitterのフォロワー数が100万を突破…歴代級グローバルファンダムの予感
「ENHYPEN」、デビュー前からTwitterのフォロワー数が100万を突破…歴代級グローバルファンダムの予感の画像
(画像提供:BELIFT LAB)
年内にデビューを控えているグループ「ENHYPEN」がTwitterフォロワー数100万名を達成した。

 今年デビューまたはデビューを控えている新人アイドルの中では最多記録で、歴代級ファンダムを基に“グローバル級アイドル”の誕生を予告している。

 「ENHYPEN」は先日19日に公式SNSを開設し本格的に全世界のファンとコミュニケーションを始めた。プロフィール写真や撮影ビハインド、練習日誌を盛り込んだショートクリップ「-note」など、メンバーたちの姿を収めたコンテンツが公開され、チームとユニットでV LIVEなどを通じてファンとのコミュニケーションを続け、連日話題を集めた。

 このような積極的なコミュニケーションから「ENHYPEN」の公式SNSフォロワー数及び登録者数は驚きのスピードで増加し、「ENHYPEN」メンバーたちが自ら運営しているTwitterのフォロワー数は29日についに100万人を突破した。

 この他にも「ENHYPEN」はグローバル的なショットビデオプラットフォームのTikTokでは一週間余りでフォロワー数100万人を突破し、29日時点でグローバル公式ファンコミュニティプラットフォームWeverseの「ENHYPEN」コミュニティ加入者数は295万人、「ENHYPEN」公式Twitterのフォロワー数は73万3千名、公式インスタグラムフォロワー数は94万2千名、公式Youtubeチャンネルの登録者数は77万名などを記録している。

 NAVERのV LIVEでもフォロワー数71万名を突破するなどグローバル的な人気が話題の中、先日19日に行われた初のV LIVE“びっくり! ロビーに集まってください”では配信終了時点を基準に接続者数が107万名、ハート数1億5980万に達し、22日に行われたユニットV LIVE“あら! 今回はなに? ? ”では接続者数109万名、ハート数1億2705万を記録、29日におこなわれたユニットV LIVE“じゃーん! 長らく待っていました? ”では接続者数110万名、ハート数1億3566万を突破した。このV LIVEクリップは配信後V LIVEデイリーチャート1位に選ばれ、ウイークリーチャートやマンスリーチャートでも最上位にランクインされるほど「ENHYPEN」に対する全世界のファンから熱い関心を立証した。

 一方「ENHYPEN」はCJ ENMとBigHit Entertainmentの合作法人であるBELIFT LABに所属し、HEESEUNG、JAY、JAKE、SUNGHOON、SUNOO、JUNGWON、NI-KIの多国籍メンバー7人で構成されたボーイズグループである。デビューから新人賞を席巻したBTS(防弾少年団)、TXTを輩出したBigHit Entertainmentのアーティストプロデュースノウハウと番組「I-LAND」を通じて立証された7人メンバーの力量が作り出す「ENHYPEN」のデビューシングルに対し、グローバル的な期待感が高まっている。

2020/10/01 7:30:58 入力





1

“軍人”パク・ボゴムの営利行為指摘に海軍が公式立場「質問に即興で答えたもの」

2

俳優パク・ボゴム、海軍の公式行事で作品の広報活動?営利行為だと物議に発展

3

【フォト】俳優ヒョンビン&歌手ジュンス&女優キム・ヒエら、「2020大韓民国大衆文化芸術賞」授賞式に出席

4

「TWICE」、“結婚が最も遅くなりそうなメンバー”にナヨン…その理由は?

5

近藤春菜、「NiziU」との集合写真公開!「最高のコラボ」

6

【トピック】「BTS(防弾少年団)」JIMIN、ロッテ免税店のキャンペーン映像で神秘的なオーラ炸裂

7

CL(2NE1)、ラジオ番組で芸能界の親友を明かす「友達をたくさん作りたい」

8

[韓流]SMエンタ創業者「超巨大バーチャル世界が到来」 新人グループも紹介

9

新木優子、釜山映画祭併設アジアコンテンツアワードでエクセレンス賞…ジェジュンも祝福

10

[韓流]TWICE新譜 32か国・地域iTunesで1位
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.