MONSTA XのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「MONSTA X」、「2020 SBS歌謡大祭典」でグローバルファンの心を掴む“強烈なカリスマ”
「MONSTA X」、「2020 SBS歌謡大祭典」でグローバルファンの心を掴む“強烈なカリスマ”の画像
「MONSTA X」が「2020 SBS歌謡大祭典」でカリスマあふれる舞台を披露した。(画像提供:OSEN)
「MONSTA X」が「2020 SBS歌謡大祭典」でカリスマあふれる舞台を披露した。

「MONSTA X」は25日放送された「2020 SBS歌謡大祭典 in DAEGU」に出演して、多彩な構成のステージを披露し、「パフォーマンス職人」らしい真価を誇った。

この日の「MONSTA X」は銀をちりばめたブラック・アンド・ホワイトの制服を着て「BEASTMODE」と「Love Killa」のパフォーマンスを披露した。

続いてデビュー曲「Trespass」の舞台で、これまでの成長を証明した。ショヌは、「バック・トゥ・ザ2015という感じで準備した。久しぶりにデビュー曲の衣装を着て覇気が出るよう。デビュー当時の強烈さと情熱を込めた。おもしろく見てくれ」と予告したように「MONSTA X」だけの情熱に一層成熟した魅力が加わった。

グローバルファンをひきつけた「MONSTA X」だけのカリスマが、今回の年末の舞台でも光を放った。「MONSTA X」は見る人を魅了する舞台マナーで、音楽ファンに多彩な視聴ポイントをプレゼントした。

それだけでなく、「MONSTA X」のメンバーは、様々なスペシャル舞台を通じてより一層多様な楽しみを伝えた。ジュホンとIMは前座で李笛と「Stoning」の舞台を披露、キヒョンは「キム・グァンソクトリビュート」の舞台で「ほこりになって」と「私の歌」を熱唱した。

「MONSTA X」は、最近3rdアルバム「FATAL LOVE」の活動を終えた。また、「2020 AAA」で「今年のステージ」を受賞し、デビュー6年目で初の大賞を獲得し、「2020 MMA」ベストパフォーマンス、「2020 MAMA」ベストステージ、「2020 TMA」今年のアーティスト賞を相次いで受賞するなど派手なトロフィー行進を続けている。
2020/12/27 6:25:22 入力





1

「Stray Kids」ヒョンジン、きょう(24日)のスケジュールに不参加=JYP側「校内暴力疑惑の事実把握に力を注いでいる」

2

G-DRAGON(BIGBANG)&JENNIE(BLACKPINK)、世界を騒がせた熱愛報道=“過度な関心は毒”

3

ハン・ソヒ(元練習生)、整形に関する悪質コメントに回答…動画投稿から数時間後にYouTube動画すべて非公開に

4

「NiziU」のRIO、セルフメイクで春を先取り?大人感ある仕上がりにファンも「どんどん可愛くなっていく」と魅了

5

チャンヨル(EXO)、約4か月ぶりに近況を掲載…“心配されるような事は二度としない”

6

【公式全文】「T-ARA」出身ジヨン側、SNS上での殺害脅迫の事実を伝え「警察に正式に捜査要請」と表明

7

ジャクソン(GOT7)、少年美から男性美へ…マガジンカバーを飾る

8

“DSP新人”「未来少年」、3月17日に「KILLA」でデビュー!

9

【公式】「PIXY」、今日(24日)デビュー曲「WINGS」の音源を発売…歌謡界に第一歩を踏み出す

10

歌手ノ・ジフン、ドラマ「ミス・モンテ・クリスト」OSTに参加
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.