J.Y.Park(パク・チニョン)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
J.Y.Park、Rain(ピ)、IU、イム・ヨンウンまで「ゴールデンディスクアワード」出演確定
J.Y.Park、Rain(ピ)、IU、イム・ヨンウンまで「ゴールデンディスクアワード」出演確定の画像
J.Y.Park、Rain(ピ)、IU、イム・ヨンウンまで「ゴールデンディスクアワード」出演確定(画像提供:wowkorea)
「ゴールデンディスクアワード」が2次出演者のラインナップを公開した。

「ゴールデンディスクアワード」事務局は、30日「ENHYPEN (エンハイフン)」、「TREASURE (トレジャー)」、「ノウル」、「 THE BOYZ (ザ・ボーイズ)」、「LA POEM(ラ・ポエム)」、「MAMAMOO(ママム)」、パク・ジチャン、J.Y.Park(パク・チニョン)、Rain(ピ)、IU(アイユー)、「 (G)I-DLE (ヨジャアイドゥル)」、「今月の少女」、イ・スンギ、イム・ヨンウン、Jessi (ジェシ)、チャンモ、「TOMORROW X TOGETHER(TXT) (トゥモロー・バイ・トゥゲザー)」(ABC、カナダ順)などが出演すると明らかにした。

29日、1次出演者のラインナップとして公開した、「GOT7(ガットセブン)」、「NCT 127(エヌシーティー127)」、「Stray Kids (ストレイキッズ)」、「TWICE(トゥワイス)」、「NU’EST (ニューイスト)」、「MONSTA X (モンスタエックス)」、「BTS(防弾少年団)」、「SEVENTEEN (セブンティーン)」、「OH MY GIRL (オーマイガール)」などに続き、18組(名)のアーティストが追加で出演確定した。様々なジャンルの先輩後輩アーティストたちが総出動し、目を引く。

「ENHYPEN」、「TREASURE」などは新人賞の候補だ。ゴールデンディスクに初めて出演する彼らがどんなステージを見せてくれるか、また受賞の結果はどうなるのか、関心を集めている。

「ITZY (イッジ)」、「MAMAMOO」、IUなど3組(名)は、デジタル音源本賞の候補であると同時に、アルバム本賞の候補。
「ノウル」、J.Y.Park、イム・ヨンウン、Jessi、チャンモはデジタル音源部門本賞の候補者として、ステージを飾る。第34回で新人賞を受賞した「TOMORROW X TOGETHER(TXT)」は、アルバム本賞の候補だ。

「 THE BOYZ」、「 (G)I-DLE 」、「今月の少女」、イ・スンギなども出演が決定し、スペシャルステージを準備中だ。特に「ゴールデンディスクの男」イ・スンギは、これまでMCを務めてきたが、今回はステージまで飾るとあり、音楽ファンの熱い反応が予想される。

 Rain(ピ)とJ.Y.Parkは史上最高のコラボレーションで、31日に発表する新曲「私に変えよう」(duet with JYP)のステージを披露する予定だ。

「第35回ゴールデンディスクアワード」は来月9日、10日、JTBC、JTBC4で放送される。
2020/12/30 12:21:40 入力





1

【公式】「INFINITE」ソンギュ、11年所属したWoollimエンタを離れる…「再契約せず、今後を応援」

2

歌手BoA、14歳で初来日した当時を回想「知らない乗客に両替をお願いした」

3

「人気歌謡」新MCユジン(IZ*ONE)×ジフン(TREASURE)×ソンチャン(NCT)、きょう(7日)お披露目ステージ

4

「BTS(防弾少年団)」V、中国で最も人気のあるK-POPアイドル1位

5

“ジヌン(2AM)と熱愛”キョンリ(元NINE MUSES)、ベッドにもたれて…

6

歌手Rain(ピ)、38歳の腹筋がこんなに鮮明だなんて…洗濯板不要のフィジカル

7

クォン・ミナ(元AOA)、「ジミン、一生罰を受けて生きてほしい…まだ謝罪受けてない」

8

「TOMORROW X TOGETHER」、2度目のファンライブ大盛況「幸せだった」

9

歌手ウォノ、ブラック・アンド・ホワイトも完璧に消化…”ウォノ効果を得たスーツ”

10

歌手ナム・テヒョン、恋人詐称DMに憤怒「呆れる。僕はソロだ、ソロ万歳」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.