CRAVITYのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「CRAVITY」、新アルバムのタイトル曲は「My Turn」…「宇宙少女」エクシが作詞で支援射撃
「CRAVITY」、新アルバムのタイトル曲は「My Turn」…「宇宙少女」エクシが作詞で支援射撃の画像
「CRAVITY」の新アルバムのトラックリストがベールを脱いだ。 (画像提供:OSEN)
「CRAVITY」の新アルバムのトラックリストがベールを脱いだ。

「CRAVITY」は29日午後、公式SNSを介して3rdミニアルバム「CRAVITY SEASON 3 HIDEOUT:BE OUR VOICE」のトラックリスト画像を公開した。

公開されたトラックリストによると、最初のトラックでタイトル曲の「My Turn」をはじめ「Call my name」、「Mammoth」、「Bad Habits」 、「Moonlight」、「Dangerous」、「Give me your love」までの合計7トラックが収録された。

タイトル曲「My Turn」はヒットメーカーライアン・S・ジューンがプロデュースに参加し節制されながらもパワフルな曲を完成した。特に、これまで様々な自作曲で音楽的力量を披露した「宇宙少女」のエクシが作詞を引き受け新曲への期待感が高まっている。他にもCameron Jai、Harold Philippon、Keelah Jacobsenが作曲に​​参加した。

セリムとアランは、前作に引き続き、今回も「Call my name」、「Mammoth」、「Moonlight」のラップメイキングに参加し、特にアレン、ウォンジンはジュヨンと「Give me your love」の作詞に参加し「CRAVITY」だけの色をいっぱいに入れた。

3シーズン目を迎えた「CRAVITY」の「HIDEOUT」シリーズは、さまざまな存在だった「彼ら」がますますの共感を通じて「私たち」になっていく過程を描く。

8月に発売した2ndミニアルバム「CRAVITY SEASON 2 HIDEOUT:THE NEW DAY WE STEP INTO」以来5か月ぶり​​にカムバックする「CRAVITY」は、2020年を代表するスーパールーキーらしく少年美あふれる魅力とさらに完成度の高いアルバムで再び飛翔する計画だ。

「CRAVITY」の3rdミニアルバム「CRAVITY SEASON 3 HIDEOUT:BE OUR VOICE」は、来年1月19日に発売される。
2020/12/31 7:28:05 入力





1

「UNI.T」イ・スジ、DSPと意見食い違うヒョンジュ(元APRIL)を応援「わたしもあなたの力になれれば」

2

歌手PSY、”女性歌手の腰に手”疑惑が出る前に先手?「わたしの手ではない、注意」

3

「APRIL」イ・ナウン、2年前の広告も非公開に…広告業界の縁切りは進行形

4

テミン(SHINee)、「納税者の日」模範納税者として江南税務署長より表彰

5

「SHINee」、「Don’t Call Me」でK-POP RADARチャート1位を獲得

6

「APRIL」イ・ナウン、いじめ騒動でTV番組「美味しさの広場」の出演シーンも大幅カット

7

G-DRAGON(BIGBANG)、ブランド品に身を包んだファッションを公開=“全身でおいくら?”

8

チョンハ、Rain(ピ)からのコラボオファーに「耳を疑った…大先輩だから信じられなかった」

9

オンラインK―POP公演スタジオ オリンピック公園内に整備へ=韓国

10

ラッパーのイ・ヨンジ、10kg痩せて美貌が爆発=ほっそりとした肩&スリムボディに
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.