V(BTS)のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
音楽家NIve、「BTS」ファンに謝罪…番組での“原曲者”発言に対する誤解受け
音楽家NIve、「BTS」ファンに謝罪…番組での“原曲者”発言に対する誤解受けの画像
音楽家NIve、「BTS」ファンに謝罪…番組での“原曲者”発言に対する誤解受け(画像提供:wowkorea)
韓国KBS 2TV「ユ・ヒヨルのスケッチブック」側がボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」のファンらに対し謝罪した。

 12日、番組側は公式ホームページを通し、8日放送分で音楽家のNIve(27)が歌った「BTS」の「Blue & Grey」カバーステージについて「クレジットの共同制作者はすべて字幕表記したが、トーク中での原曲者との単語使用により、一人で制作したような誤解を招いてしまった」と謝罪した。

 去る8日、「ユ・ヒヨルのスケッチブック」にはシンガーソングライターのNIveがゲスト出演した。トーク中、MCユ・ヒヨル(49)はNIveに関して「BTS『Blue & Grey』の原曲者」と紹介した。また、NIveのステージを「BTSが聴いたガイドの主人公! 原曲者が歌うBTSの『Blue & Grey』」というタイトルで映像を公開した。

 その後、「BTS」のファンらは「該当曲はV(25)とNIveが共同作曲した作品。NIveが原作者との表現は、視聴者がBTSがこの曲を受け取って歌っただけだと誤解する」と指摘した。

 これに番組側の謝罪と共に、NIveもSNSを通して立場を明かすこととなった。NIveは「正確でない表現を現場ですぐに訂正しなければとの考えに至らなかったのは僕の過ち」とし、「今後、より慎重に行動し、誤解を招くことがないよう努力する」と伝えた。

 一方、「Blue & Grey」は昨年11月に発売された「BTS」のアルバム「BE」の収録曲だ。VとNIveをはじめ、Jisso Park、Hiss noise、SUGA、RM、J-HOPE、Metaphorが作詞・作曲に参加した。

2021/01/13 12:32:19 入力





1

【全文】アイリーン(Red Velvet)、謝罪文を発表…「成熟した人になる」

2

SBS「美味しさの広場」側、「BTS(防弾少年団)登場予定…構成と日程は未定」

3

【公式】「Cherry Bullet」ユジュ、カムバックショーケースは不参加「ドラマスタッフが新型コロナ感染…本人は陰性・自主隔離」

4

【全文】「MOMOLAND」側、「ナンシーの違法なねつ造写真流布、善処・合意なしの民事・刑事上の処罰」

5

歌手ヒョナ、また極細スタイルに…網タイツも相性抜群

6

ジユン(元4Minute)、セーラームーンに変身!「ムーンライト伝説」カバー映像公開

7

[韓流]IUがアルバム発表へ 27日に収録曲を先行リリース

8

「TREASURE」、CD売り上げ枚数がもうすぐ100万枚…1stフルアルバムは全曲が必聴

9

[韓流]ポン・ジュノ監督 ベネチア映画祭の審査委員長に

10

「KARA」出身ハン・スンヨン、34歳とは思えない童顔なビジュアルを披露
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.