KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
イ・ヒョリ「“携帯カメラ”の威力はスゴイ!」
<Anycall>CMモデルであるイ・ヒョリが、自身がモデルになった製品に改めて感嘆した。

去る5日ソウル・江南区清淡洞(チョンダムドン)White Wall Galleryで開かれた<Anycallで収めたキム・ジュンマン写真展>のテープカッティング式に参席したイ・ヒョリは「撮る時はわからなかったけどこんなにキレイに出るとは思わなかった」と携帯カメラで撮った本人の姿に満足気だった。

イ・ヒョリはその間、ペ・ヨンジュン、ウォンビン、チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ、イ・ビョンホン、ソン・ヘギョ、Lexy(レクシー)など、数多くの芸能人と仕事をしてきたキム・ジュンマン写真作家と初めて息を合わせ撮影当時から話題になった。また、手動フィルムカメラだけ使用していたキム作家は、初めて使う携帯カメラに戸惑ったとか。

しかしキム作家は、江南のあるカフェで行われた撮影で別途の照明もなく、イ・ヒョリの自然でセクシーな表情を活かした。また、彼と何度も仕事をしたクォン・サンウのタフな姿を果敢に収めるなど、プロ意識を発揮した。

今回の写真展はサムスン<Anycall>700万画素携帯(SCH-V770)出荷に合わせ、写真作家キム・ジュンマンがアフリカとソウル弘益大学前などを歩き回りながら携帯カメラで撮った物と人物52点をオフラインで展示したイベント。

イベントを進めた第一企画のチョ・ハンソク次長は「Anycallの新製品を、専門家を通じて検証を受けるために準備したイベント」とし、イベント趣旨を説明したあと「展示前の初日である5日は平日にも関わらず1,000名の観客が押し寄せ、最終日まで観覧客が途絶えることなく訪れた」と話した。

展示会は11日に幕を下ろしたが、オンラインで彼らの姿を“いつでも”鑑賞することができる。7日からギャラリーに展示された6枚の写真を含む19枚の写真が、Anycallホームページ(www.anycall.com)に公開されている。

一方、イ・ヒョリとクォン・サンウはエリックと共に13日ソウル・江南のあるクラブでAnycallのCM<Any Motion>続編に該当する<Any Club>のショーケースを行う。

Copyrightsⓒsports donga & etimes Syndicate & wowkorea.jp
2005/10/13 9:57:52 入力





1

BOM(元2NE1)、「大鐘賞映画祭」でのふっくらした姿が話題「整形NO…少し太っただけ」

2

「BTS(防弾少年団)」、「私たちは人種差別・暴力に反対します」キャンペーンに参加

3

「PRODUCE 48」出身コ・ユジン、芸能界引退をSNSで宣言

4

SOL(BIGBANG)、結婚について「ミン・ヒョリンじゃなかったら考えなかった」

5

BTS 米黒人暴行死で「人種差別・暴力に反対」

6

ギュリ(元KARA)、イテウォンのクラブ訪問論議後初の近況報告「誕生日をお祝いしてくれてありがとう」

7

「SISTAR」、デビュー10周年を迎えメンバーたちが感謝のコメント、「一生忘れられない時間」

8

【全文】「AB6IX」イム・ヨンミン、飲酒運転で謝罪文公開“メンバーに恥ずかしい”

9

ユン・ドゥジュン(Highlight)、至近距離のまなざしでファンもドキドキ…「髪が伸びた」

10

【公式】「GANG」リミックス、4日公開...Rain(ピ)、Sik-K、パク・ジェボムなど参加
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.