フィソンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
フィソン 悲しい裏切りの歌、実体験もとに書かれた?
韓国歌手フィソンが、恋人に裏切られた経験を歌詞にしたのではないかと話題になっている。フィソンが、後輩歌手、一楽(イルラク)の新しいアルバムのタイトル曲『あきれた女』の歌詞に、実体験を込めたというもの。

歌詞の内容が、フィソンが去年、あるラジオ番組で話したことに似ているためだ。フィソンは、昨年ラジオ番組に出演し「8か月間付き合っていた女性に深くはまっていた。しかし最初から別の男性がいたようだ」と告白した。

続けて「僕は遊ばれたのかもしれない。指輪をはめていたので、訊ねると“母親の指輪”だと彼女は言った。後になって、それが彼氏とのカップルリングだったということを知った」と辛い経験談を語った。

実際フィソンが歌詞に実体験を込めたのかは確認できていない。しかしフィソンの関係者は、「歌詞の内容のせいで誤解を生んでいるようだが、歌詞に特別な意図はない。余計な推測が広がらないことを願う」と話した。
2008/07/20 9:55:57 入力





【フィソンの関連ニュース】

1

【全文】「ASTRO」側ムンビン、”健康上の理由により一時活動休止”

2

チョン・ジヌン(2AM)&キョンリ(元NINE MUSES)、熱愛認める

3

“集団性暴行容疑”チョン・ジュンヨンに懲役7年求刑…チェ・ジョンフン(元FT)には懲役5年=検察

4

歌手キー(SHINee)「相変わらずのファッションセンス」軍服務中でもおしゃれ

5

【全文】韓国の「IZ*ONE」ファン連合、オンライン上に声明書を発表

6

チョン・ジヌンの最側近「デュエット曲をきっかけに交際…記事が出なくて不思議だった」

7

「TXT」、番組で「防弾少年団」の美談公開 「JIN先輩がピザをおごってくれた」

8

チョン・ジヌン(2AM)とキョンリ(元NINE MUSES)に熱愛説=MYSTIC STORY「確認中」

9

「防弾少年団」、「MMA 2019」出演確定=歴代級のパフォーマンスを予告

10

【公式】「SEVENTEEN」、2020年5月に日本ドームツアー開催…日本でも確かな存在感
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.