sg WANNABEのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
<M to M>コンサートへ<sg WANNA BE+>キム・ジノがゲスト出演
<M to M>コンサートへ<sg WANNA BE+>キム・ジノがゲスト出演の画像
M to M(写真提供:株式会社スプリング・クリエイティブ)
~M to Mとsg WANNA BE+のキム・ジノが贈るこの冬最後の物語~只今絶賛発売中!! 

日本での正式デビューを果たし、活発な活動を繰り広げている人気R&Bグループ<sg WANNA BE+(エスジーワナビー)>のキム・ジノが、12月7日(日)に行われる<M to M 1st CONCERT IN JAPAN>にゲストとして来日が決定した。

かつては<M to M>のメンバーとしての活動もしていたキム・ジノは日頃からお互い深い交流を持っている。このたび初めてのコンサートとなる<M to M>の応援の為に来日することになった。

韓国の実力派R&Bグループ<M to M>。といっても日本では未だ隠れた存在だ。しかし、ついに日本でその本当の“実力派歌手”というタイトル通りの歌声を披露する日がやってきた。まさにファンにとっては待ちに待ったコンサートといえるだろう。そして、彼らの実力はK-POPファンはもちろん、まだ<M to M>を知らない日本の人々に確かな存在感を示すことになるだろう。

2004年に1stアルバム『愛してると言って』でデビュー。また、翌年には、韓国の音楽界は不況といわれる中、『三文字』の2ndアルバムを発表するや、人気を不動にした<M to M>。<sg WANNA BE+>とは普段から親しい間柄で、各メンバーそれぞれがアルバム曲にも参加し、コンサートではゲストとして参加している。

また、日本で公開されたソン・スンホン、クォン・サンウ主演の映画『宿命』のOSTに参加、ドラマOSTではカン・ドンウォンの『マジック』、キム・レウォンの『君はどの星から来たの』、チソンの『ニューハート』、イ・ドンゴンの『夜になれば』、ソン・スンホン『エデンの東』などに参加している。

今回のイベントは2回公演となっているが、公演内容を変えてお披露目する予定。1回目の公演は彼らの曲を中心としたライブで、2回目の公演は彼らの曲と冬に似合うナンバーを入れ、近付くクリスマスプレゼントとしてお届けする。
2008/11/18 13:54:53 入力





1

ジェジュン、初カバーアルバムが「第61回輝く! 日本レコード大賞」の「企画賞」を受賞

2

キム・キュジョン(SS501)、日本人の恋人と破局…時期は不明

3

「CNBLUE」ジョン・ヨンファ、逞しい肉体美を公開

4

【公式】Mnet側、「X1」の「VLIVE AWARDS」出演を取り止め=「物議を醸して申し訳ない」

5

【公式立場】「V HEARTBEAT」側「『X1』の不参加は申し訳ない」、払い戻しは話し合い後に別途公示

6

イ・ヒョリ、20代・30代女子にメッセージ「新しいメイクを怖がらないで」

7

【トピック】SOL(BIGBANG)、アプリを使ったユニーク写真公開で話題に

8

「防弾少年団」、“The Most Loved Artist”賞を受賞…「ARMYの力です」

9

「MAMAMOO」ファサ、11月ガールズグループ個人ブランド評判1位…2位「(G)I-DLE」ソヨン、3位「少女時代」テヨン

10

G-DRAGON(BIGBANG)、男クサさ全開で光るカリスマ性
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.