ソ・テジのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ソ・テジ&ヤン・ヒョンソクの友情は今も変わらず
新たなことを始めるとき、何といっても古い友人が最も頼りになる。

最近、後続曲の『Human dream』で活動中のシ・テジにはヤン・ヒョンソクという心強い友人がいる。
ヤン・ヒョンソクは、4年ぶりに音楽番組へ出演するソ・テジの収録現場を訪ね、深夜まで話をしながら収録に協力していたという事実が伝えられた。

ヤン・ヒョンソクは23日午後10時30分頃、ソ・テジが行っていたSBS<人気歌謡>の事前収録現場であるSBS公開ホールへ出向いた。
ヤン・ヒョンソクは、収録が終わる午前1時まで現場を離れることはなく、終始ソ・テジと言葉を交わしていた。
2000年、<Seo Taiji&Boys>の解散後、ソ・テジの1stアルバムである『ウルトラマンだ』の活動当時、マネージメントを引き受けていたヤン・ヒョンソクは、ソ・テジのコンサートや放送収録など公式日程にていつも同行していた。

ヤン・ヒョンソクは<BIG BANG>などのアルバム準備で忙しい日々でも、ソ・テジの8thシングル『Moai』の活動や関連イベントに必ず参加するなど、厚い友情を見せている。

また7月にはMBC<ソ・テジ カムバックスペシャル>の収録現場までソ・テジに会いに行ったが、収録時間が遅れて進行していたため、ゆっくりと会話することができなかった。しかし今回の<人気歌謡>収録は、多少余裕をもって進められていたため、積もる話に花を咲かせていたという。

2人の様子を見守っていた現場の関係者は「2人は楽しい雰囲気でたくさんの話をしていたようだ。変わることのない友情に、見ている側も気分が良かった」と語った。

ソ・テジはこの日、3時間に及ぶ事前収録を行い、『Human dream』と『Moai』の2曲を収録した。『Human dream』ではダンスを披露して注目を集めた。
この日の収録分は30日の<人気歌謡>にて放送される。
2008/11/26 10:55:59 入力





1

ジェジュン、初カバーアルバムが「第61回輝く! 日本レコード大賞」の「企画賞」を受賞

2

キム・キュジョン(SS501)、日本人の恋人と破局…時期は不明

3

「CNBLUE」ジョン・ヨンファ、逞しい肉体美を公開

4

「TRCNG」の2メンバー、児童虐待で事務所TSエンタを告訴

5

イ・ヒョリ、20代・30代女子にメッセージ「新しいメイクを怖がらないで」

6

「防弾少年団」、“The Most Loved Artist”賞を受賞…「ARMYの力です」

7

「MAMAMOO」ファサ、11月ガールズグループ個人ブランド評判1位…2位「(G)I-DLE」ソヨン、3位「少女時代」テヨン

8

G-DRAGON(BIGBANG)、男クサさ全開で光るカリスマ性

9

「TWICE」、「紅白歌合戦」に出演決定で3年連続出演

10

「MONSTA X」、「V HEARTBEAT」で2冠獲得「モンベベ、愛してる」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.