ユン・ドヒョンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
<YB> ネットの誹謗中傷を歌で非難
<YB> ネットの誹謗中傷を歌で非難の画像
YB(ユン・ドヒョンバンド)
<YB(ユン・ドヒョンバンド)>が相次ぐネット上の誹謗中傷コメントに対して、非難のメッセージを歌に込めた。

<YB>は来年1月に発表する8thアルバムへ『Talk to me』を収録し、4日にデジタルシングルとして先行公開した。

『Talk to me』は、キーボードの文字盤を押し、マウスをクリックする音で始まり、その後は強烈な演奏が続く。匿名によって悪意的なコメントを書き込み、世論を追い立てて悪口と非難で特定の人物を攻撃する現状。そして罪のない人が罪人となり、英雄ではない人間が英雄として扱われる行動に対して、無念さを訴えている。

“どうかやめてください/刺のような言葉は本当に息苦しい/なぜこのようななったのですか/隠れて話して水と火の見分けもつかず/石を投げてso funny”という歌詞が印象的な曲だ。

この曲を作詞、作曲したユン・ドヒョンは「音楽が世界を変えることができないが、少しでも人々の心を動かすことができると信じている。<YB>は、社会的で敏感な話題に関して、伝えたい言葉を音楽で表現するバンドだ。たとえ1人であっても、私たちの音楽を聴いて自分自身を見つめ直すことができなら満足だ」と語った。
また一方で「この歌は、根拠のない話を膨張させて、ひどい言葉で特定の人を攻撃する一部のネットユーザーたちへ贈るメッセージ。しかし、サイバー屈辱罪の導入など法的な手段でこの問題を解決することは、表現の自由を奪うことにもなり兼ねない」と述べた。
2008/12/06 14:56:16 入力





【ユン・ドヒョンの関連ニュース】

1

ジェジュン、初カバーアルバムが「第61回輝く! 日本レコード大賞」の「企画賞」を受賞

2

キム・キュジョン(SS501)、日本人の恋人と破局…時期は不明

3

「CNBLUE」ジョン・ヨンファ、逞しい肉体美を公開

4

「TRCNG」の2メンバー、児童虐待で事務所TSエンタを告訴

5

イ・ヒョリ、20代・30代女子にメッセージ「新しいメイクを怖がらないで」

6

「防弾少年団」、“The Most Loved Artist”賞を受賞…「ARMYの力です」

7

「MAMAMOO」ファサ、11月ガールズグループ個人ブランド評判1位…2位「(G)I-DLE」ソヨン、3位「少女時代」テヨン

8

G-DRAGON(BIGBANG)、男クサさ全開で光るカリスマ性

9

「MONSTA X」、「V HEARTBEAT」で2冠獲得「モンベベ、愛してる」

10

「TXT」、「V HEARTBEAT」でグローバルルーキー賞受賞…新人賞3冠達成
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.