KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
デビュー50周年のイ・ミジャ「伝統歌謡守る」
デビュー50周年のイ・ミジャ「伝統歌謡守る」の画像
イ・ミジャ=9日、ソウル(聯合ニュース)
ことしでデビュー50周年を迎える歌手のイ・ミジャが9日、ソウル市内のホテルで記者会見を開き、50周年記念アルバムを紹介するとともに全国公演の計画を発表した。

 1964年に『椿娘』を発表後、ちまたには西洋風の音楽が流行り、当時は教養のある人が『椿娘』を歌えば見下されることもあった。
「若いころは”西欧風の音楽スタイルに変えてみようか”という誘惑にも駆られたが、勇気がなく苦労しながら歌ってきた」というイ・ミジャは、今では変えずに守ってきた甲斐があると胸を張った。「自分は垢抜けない人間なので、垢抜けないまま残りたい。伝統歌謡のルーツを継いでいきたい」と語った。

 ヒット曲、伝統歌謡、新曲など101曲を収録した記念アルバムを発表したことについては「デビューした50年前も今も厳しい時代だが、アルバムには聴く人を癒す曲が収録されているので、時期的によく合うと思う」と説明し、自分の歌が困難を乗り越えるために役立てばと話した。

 他界した日本の国民歌手、美空ひばりと比べられることに対しても胸中を語った。「美空さんは日本の歌手の中でも独特な人だった。彼女が日本で1番の歌手なら、韓国ではイ・ミジャだとよく言われた。美空さんの歌が好きで尊敬しているため、比べられることをうれしく思う」。

 50年間にわたり、変わらぬ歌声を保ってきた点については「『椿娘』を歌っていたころにはスケジュールが忙しくのどを酷使し、声が通らなかった。最近は音の幅が広がったが、音の力が非常に弱まった」と明かした。
2009/02/11 17:56:05 入力





1

“キム・ジョンヒョン操り説”女優ソ・イェジ、元芸能記者の暴露でユンホ(東方神起)ら「華麗な男性遍歴」に再注目

2

【公式】「BTS(防弾少年団)」、5月末カムバック?事務所「確定後に公開する」

3

チリのお笑い番組で「BTS」をパロディ…アジア人への人種差別発言が物議

4

ナウン(Apink)、ひと掴みしかないウエストを自慢…レギンスの女神

5

「TWICE」モモ&サナ、JYP入社9周年「お疲れ様、これからも一緒に」

6

【公式】「I.O.I」、再び集結…デビュー5周年記念ライブ放送を行う

7

“大麻所持・吸煙”ラッパーKillagramz、検察に送致

8

「Highlight」、バラエティ「知ってるお兄さん」出演へ=15日に収録

9

[韓流]「釜山ワンアジアフェス」 パークコンサート出演者決定

10

キュヒョン(SUPER JUNIOR)、本日(13日)新曲「COFFEE」発売…俳優コンミョンxチェ・スビンがMVに出演
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.