SM☆SHのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
<SMASH>日本で初ライブ開催! ファンと一体のステージを
<SMASH>日本で初ライブ開催! ファンと一体のステージをの画像
会見にて。(左から)WORLD、HERO、JERRY、NARU、CHEONWOO、HANBANG
4月29日、クラブチッタ川崎にて韓国の男性6人グループ<SMASH>が単独ライブ<THE FIRST SMASH>を開催した。

<SMASH>は英語で前進する、打ち破る等を意味し、前向きで積極的に突き進むグループになるようにと名付けられた、男性6人ダンスヴォーカルグループ。メンバーはWORLD(セゲ)、NARU(ナル)、HANBANG(ハンバン)、JERRY(ジェリー)、HERO(ヒーロ)、CHEONWOO(チョンウ)の6人。また、プロデューサーは90年代に韓国で圧倒的な人気を集めた男性アイドルグループ<H.O.T>の元メンバー、トニー・アン。研ぎ澄まされた歌唱力と圧倒的なダンスはもちろん、作詞作曲をもこなす実力派グループだ。

そんな彼らがついに日本上陸。ライブの序盤にはトーク及びインタビューが行われ、メンバーのJERRYが「レストランで社長のトニー・アンを見かけ、サインを依頼しようとした際にスカウトされた」と話すと、CHEONWOOも「お手伝いしていた知人の店にトニー・アンが来店しスカウトされた」という少し変わったデビュー秘話を公開した。インタビューのほかにも心理テストなどが実施され、仲が良いというメンバー同士、和気藹々とした雰囲気のもとジョークを交えながらのトークが展開された。

そして、ファン待望のライブがスタート。オープニングは甘いバラード『君に見える』をスタンドマイクと幻想的な照明のなか熱唱し、ファンにその見事な歌声を届けた。次は<H.O.T>の『Candy』、社長トニー・アンが聞いてほしかったという名曲で会場を盛り上げた。MCではファン1人1人に手を振るなどサービス精神旺盛な一面を見せ、ファンからは大きな声援が飛んだ。

続いて、リーダーのWORLDとHANBANGが米国のロックバンド<MAROON5(マルーン5)>の『This Love』を優れた歌唱力で披露し、2人は自らも楽しむように動き回りながらステージを作り上げた。そして再び6人でV6の『Feel Your Breeze』を可愛らしいダンスとともに日本語で歌い、会場から拍手喝采を浴びた。また、『Never ending Story』でも明るいステージを展開し、ファンを魅了した。

最後は激しいダンスナンバー『飛上(ピサン)』を歌い上げ、「予想以上の力が出せた」とメンバーも語るように、“カッコよさ”、“可愛らしさ”などいろいろな面が見られたライブとなった。

ライブ終了後には抽選会が行われ、各メンバーが準備した愛用品などがファンに贈られた。また、イベント後にも握手会が行われ、日本のファンとの初対面を果たした。
2009/04/30 11:17:32 入力





1

ペ・ジョンナムが「知っているお兄さん」でヒチョル(SJ)とモモ(TWICE)の熱愛に間接的に言及

2

”電撃婚”CHENの脱退要求する「EXO」ファン、座り込みデモ+グッズ投げ捨て

3

EXOチェンの結婚発表でファン対立 脱退求め集会も

4

元練習生ハン・ソヒ、故ク・ハラの納骨堂を訪問 「会えてうれしいよ…またね」

5

ヒョナ&DAWN、映画のような水中キス公開

6

「防弾少年団」、7人7様のセンスあふれる空港ファッションで米国へ

7

イ・ホンギ(FTISLAND)、雪原で休暇の近況写真公開

8

<Wコラム>天才作曲家ウォノ(元MONSTA X)、これまで手掛けたセンス溢れる名曲のまとめ

9

元練習生ハン・ソヒ、自殺未遂を告白→悪質コメントに対し「自分の人生を生きて」

10

「防弾少年団」JIN、出国準備中に“すっぴんもハンサム”な自撮り公開
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.