KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
さすがは“SE7EN”! 凄まじい勢いでトップに
去る8日、3rdアルバム『24/7』をリリースした歌手SE7EN(セブン)が、凄まじい勢いで音盤界のトップに上った。

オン、オフラインアルバム販売集計サイト<HOT Tracks>によると、SE7ENの3枚目のアルバム『24/7』は、リリースから1週間も経たない状況で実時間チャート(3月13日午後6時基準)はもちろん、週間チャート1位(3/7~3/13)を記録。のみならず、<HANTEO>チャートでもSE7ENのアルバムが実時間チャートと週間チャート1位に上がり、ヒップホップダンス界の強者SE7ENの威力を実感させた。

去る2004年7月の2ndアルバムから1年7ヶ月ぶりにリリースされたSE7ENの今回のアルバム『24/7』は、1日24時間、1週間のうち7日を一緒に過ごすという意味で、これまでの2枚のアルバムに比べ、ヒップホップ的な感じが漂うものに仕上がっている。

中でも、タイトル曲『僕は知っている(ナン アラヨ)』は、過去のアルバムに収められた『PASSION』よりも、よりヒップホップ的な要素が強く、洗練されたビートと歌詞のミディアムテンポなヒップホップ曲になっている。SE7ENファンはもちろん、ヒップホップを好きにはたまらない、魅力的な曲だ。

SE7ENは去る8日、韓国でニューアルバムがリリースされると同時に、日本でも初の日本版アルバムをリリースし、来たる4月15~16日、東京・代々木競技場でコンサートを行う予定だ。

1年7ヶ月ぶりに3rdアルバムでファンの前に現れた歌手SE7EN、凄まじい勢いで音楽界のトップに立った彼が、今年1年音楽界で大波乱を起こすものと予想される。

Copyrights(C)Reviewstar & etimes Syndicate & wowkorea.jp


2006/03/15 13:55:37 入力





1

”全世界が待望”「BTS(防弾少年団)」、5月21日ニューデジタルシングル発表へ

2

JENNIE(BLACKPINK)、「5人以上の集合禁止」(新型コロナ拡散防止)違反疑惑?7個のアイス写真で物議に

3

「BTS(防弾少年団)」、本日(4/17)から公演実況イベント「BANG BANG CON 21」開催&全世界のARMYと再会

4

YGエンタ、ジェニー(BLACKPINK)の「5人以上の集合禁止」違反疑惑を釈明=“YouTubeの撮影だった”

5

ラッパーのOwen、RYUJIN(ITZY)のラップ力を“ジョーク”で称賛するも…「セクハラ発言」として物議に

6

「BTS(防弾少年団)」、出演CMの再生回数が1千万回突破…ビハインド映像にも期待

7

HYBE、「BTS(防弾少年団)」のカムバックに言及=“5月21日?決まったら発表する”

8

“チャート逆走神話の「Brave Girls」、今は韓国青年たちの希望”…米外交専門誌

9

チャ・ウヌ(ASTRO)、自身の名前が使用された新造語“チェチェチャチャ”に本音「残念なところが…」=「知ってるお兄さん」出演へ

10

シンガーソングライターThe Film、女性ファンを「違法撮影」で実刑…法廷拘束へ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.