超新星のKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
映画出演の<超新星>「日本ファンとの恋愛…現実味がありドキドキ」
映画出演の<超新星>「日本ファンとの恋愛…現実味がありドキドキ」の画像
<超新星>
昨年9月、正式に日本デビューを果たした韓国イケメングループ<超新星>が、ニューアルバムの発売を前に、実際のグループ名を使い映画『君にラブソングを』へ出演することが明らかとなった。

同作品は、歌とダンス以外にも演技レッスンを積んできた<超新星>の魅力を最大限に生かそうと企画され、来月11日から東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズや大阪、名古屋、福岡など4都市での上映が決定している。

同月11日から、3日連続で発売予定のシングルシリーズ第1弾のタイトル曲『真心』をモチーフに、メンバーのソンジェと視力を失った日本人ファンの純粋なラブストーリーを描いた66分の作品だ。

男性主人公を演じたソンジェは「演技には興味があったため(映画出演は)うれしかった」と話し「日本語の台本を読んだとき、目が飛び出そうだったが、スタッフの協力でやり遂げることができた」と感謝の意を述べた。

「<超新星>とファンのラブストーリーということで、実際にも起こりえる話。そう考えるとドキドキした」と話したリーダーのユナク。また女性主人公を演じた南沢奈央(19)は「<超新星>の日本語が上手でおどろいた」と共演の感想を語った。
2010/04/21 9:57:21 入力





【超新星の関連ニュース】

1

【公式】YGエンタ、B.I(元iKON)麻薬疑惑の情報提供者は「YG練習生ではない」

2

Big Hit、「『防弾少年団』のファンミ、事前案内したように本人確認を徹底」

3

「少女時代」テヨン、うつ病を告白… 「少し、つらかった」

4

警察庁長、B.I(元iKON)・YGエンタの疑惑「徹底して捜査する」

5

「防弾少年団」JUNG KOOK、ヨ・ジングからのホットドッグ差し入れに感謝「どうやって知って」

6

イム・シワン(ZE:A)、一般兵士より2倍の休暇か… 事務所「後ほど立場明かす」

7

「防弾少年団」、ファンミ開催の釜山はお祭りムード「天も味方」

8

「BLACKPINK」JENNIE、6月ガールズグループ個人ブランド評判1位…2位アイリーン、3位JISOO

9

自殺未遂したク・ハラ、近況を報告 「申し訳なく、感謝…頑張って克服する」

10

STARSHIP側、Mnet「PRODUCE X 101」出演中の練習生へのプライベート侵害でファンに協力を訴える
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.