RAINBOWのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
<SEOUL TRAIN>5月はRainbow&大国男児
<SEOUL TRAIN>5月はRainbow&大国男児の画像
Rainbow
来たる5月28日(金)、ゆうぽうとホールにて<第3回SEOUL TRAIN>が開催される(第2回は4月24日に開催される『New Generation-Live in YOKOHAMA』に代替えとなる)。

<SEOUL TRAIN>とは、月に一度のペースで、毎回異なる出演者を迎えたてシリーズ化したライブ・イベント。韓国と日本を往来する「列車」を意味し、韓国発のエンタテインメントを日本へお届けするという意味が込められている。

今回はK-POP 界期待の新星2 組をゲストに迎える。まず1組目は、FIN.K.L(ピンクル)、Sechs Kies(ジャックスキス)、SS501、KARAなどを輩出したDSPmediaが送る7人組ガールズ・グループ<Rainbow>。少女時代、Brown Eyed Girls(ブラウンアイドガールズ)、KARA、4Minute、f(x)、After School(アフタースクール)など、K-POP界のガールズ・グループ戦争の中、果敢にも挑戦状を叩きつけた彼女たちは、09年11月、ファースト・ミニアルバム『Rainbow』を発表し、タイトル曲『Gossip Girl(ゴシップガール)』で公式活動を開始。正式デビューの4日前に公開された写真のみで、各種ポータルサイトのリアルタイム検索語1位、国内歌手検索語1位にランクインした。4年以上の準備期間を経て待望のデビューを果たした<Rainbow>は、国民的なアイドル・グループを目指し、“第2のFIN.K.L”、または“第2のKARA”として期待されている。

2組目は、平均年齢17歳の国内最年少男性アイドル・グループ<大国男児(テグクナマ)>。ミカ、カラム、ヒョンミン、インジュン、Jayという5人のメンバーで構成され、ボーカル中心のハーモナイズ・グループをモットーにし、グループ名には、歌謡界で最高の影響力を持ったアーティストになるという意味が込められている。東方神起をロールモデルとする彼らは、5人の魅力的なハーモニーとダンスで、デビュー曲『憧憬少年(原題)』のミュージックビデオが公開されるやいなや、4万人に上るファンクラブが結成されるなど、本格的な活動前から熱い関心を受けて話題となった。

<SEOUL TRAIN>イベント公式サイト:(http://www.seoultrain.jp/)

2010/04/21 10:23:13 入力





【RAINBOWの関連ニュース】

1

歌手ウ・ヘミさん、自宅で死亡…ファンや音楽関係者が追慕

2

歌手ヒョナ、今回は”お尻露出”… 学園祭ステージでスカート捲り上げる

3

【全文】ヒョナ、露出パフォーマンス騒動…性の商品化 VS ファンサービス

4

イ・サンファ、「知ってるお兄さん」に出演…恋人KangNamの魅力はずばり「軽さの中の珍重さ」

5

「TWICE」、カムバック成功を予感させるポイント3つ

6

「防弾少年団」JIMIN、RMが撮影した日常の一コマを公開

7

ク・ハラ(元KARA)、変わらぬ童顔美貌を公開

8

「TWICE」、ニューアルバム「Feel Special」ハイライト音源を最速公開…ファンの愛へ“アンサーソング”も

9

KANGTA(H.O.T.)、「感慨深く幸せ」…私生活の騒動後、初の公式の場で

10

YGヤン・ヒョンソク元代表、性接待あっせん容疑は「嫌疑なし」と結論
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.