シン・スンフンのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
シン・スンフン 日本で震災支援コンサートに参加
シン・スンフン 日本で震災支援コンサートに参加の画像
熱唱するシン・スンフン=16日、東京(聯合ニュース)
「歌は歌うものではなく、皆さんの心に投げかけるわたしのメッセージです」――。

 デビュー20周年、日本デビューからは5周年を迎える歌手のシン・スンフンが16日、東京国際フォーラムで行われたコンサート<国連の友Asia-Pacific Global Peace with Music 2010>に出演し、ファンに愛と平和のメッセージを送った。

 このコンサートは死亡者が30万人ともいわれる「ハイチ大地震」や「南米チリ大地震」などの震災復興支援のため、大阪(14日)と東京で開催された。
 ミュージカル女優として活躍している歌手オク・ジュヒョンがミュージカル『キャッツ』の名曲『メモリー』でステージの幕を開け、『ジキル&ハイド』の『あれは夢』、『モンテクリスト』の『世界中がわたしのものだった時』を熱唱し、会場を盛り上げた。

 続いて、ピアニストの西村由紀江がシン・スンフンのヒット曲『MY LOVE』、ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』のメロディーなどを演奏し、大きな拍手を送られた。

 シン・スンフンは15日にリリースしたカバーアルバム『My Favorite』の収録曲『言葉にできない』や、『I believe』『愛はこのように来るようで』などを披露した。また、俳優兼歌手のRain(ピ)の主演ドラマ『逃亡者』の主題曲やオク・ジュヒョンとのデュエットも披露した。

 シン・スンフンは「頻繁には来れないので、日本に来るたびに皆さんに長く覚えてもらえるよう、もっと頑張って歌おうとしている」とあいさつ。「20年間歌ってきて分かったことは、歌は歌うものではなく、皆さんの心に送るメッセージだということ。きょうのメロディーのうち1曲でも受け止めてもらえると本当にうれしい」と話した。

 シン・スンフンとオク・ジュヒョンは西村由紀江の伴奏で『You Raise Me Up』を歌い、公演を締めくくった。

 一方、シン・スンフンは公演前の記者会見で、日本デビュー5周年を迎えたことについて、「早く結果を出したかったなら、ほかの方法を選んだと思う。あと10年だけ見守っていてほしい」と応援を呼びかけた。
2010/09/21 9:14:00 入力





【シン・スンフンの関連ニュース】

1

「2019 MAMA」、日本・香港での開催は「一旦、保留に」

2

性暴行容疑のチェ・ジョンフン、非公開で3時間に及ぶ証人尋問…囚人服姿で登場

3

「TWICE」のミナが近況を公開…メンバーと一緒だからこそ光るルックス

4

「INFINITE」エル、Woollimエンターテインメントと再契約せず=独り立ちへ

5

「PRODUCE X 101」出演カン・ソクファ、OUIエンターテインメントと専属契約

6

【全文】Woollimエンタ、エル(INFINITE)との再契約に関して立場発表=グループ解散はNO

7

「Red Velvet」、衣装デザインの盗用疑惑=海外デザイナーが疑惑提起

8

【トピック】SUGA(防弾少年団)、愛犬ホーリーとの写真が話題

9

キム・ジョンフン(John-Hoon)、プリエンタと専属契約=「活動復帰ではない」

10

ヒョナとイドン、旅行中でもSNSでラブラブぶりを発揮
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.