KARAのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
KARAの3人が訴訟、所属事務所に契約解除要求
KARAの3人が訴訟、所属事務所に契約解除要求の画像
KARA=(聯合ニュース)
【ソウル14日聯合ニュース】分裂騒動の渦中にある5人組女性グループ・KARAのメンバー3人(ニコル、スンヨン、ジヨン)が、所属事務所のDSPメディアを相手取った専属契約の不存在確認(解除)請求訴訟をソウル中央地裁に起こしたことが14日までに分かった。

 KARAのメンバー3人は「所属事務所から(タレント活動をする上で)十分なサービスを提供されていないなどの事由で専属契約は解除された」と主張している。訴状によると、所属事務所代表が昨年3月に脳出血で倒れて以降、11か月間にわたり約束されたマネージメントや芸能活動サービスを受けていない。海外活動と関連しても、日本の所属事務所と一方的に委任約定を締結され、契約事項に対しても説明が一切なかったとしている。

 また、昨年1~6月の収益金は、メンバー1人当たり86万ウォン(約6万4000円)を受け取ったにすぎず、月平均では14万ウォンしかなかったと主張した。
 2007年にデビューしたKARAは、韓日で人気を博していたが、所属事務所との対立で、ハラを含む4人が専属契約の解除を通知していた。その後、ハラは解除通知を撤回した。
 今回の提訴について、DSPメディア側は「まだ交渉の余地があると考えていたが、残念。まだ訴状を見ていないので、法律代理人と相談してから立場を示す」とコメントした。

 一方、KARAのメンバー3人は日本での活動は予定通りに行うと明らかにした。 
2011/02/15 9:00:00 入力





【KARAの関連ニュース】

1

チャン・グンソク、招集解除後初めての番組復帰で語った下着モデルのエピソードやハリウッド進出まで

2

【全文】「T-ARA」出身ハン・アルム、31日男児を出産=“うちの子4kgで誕生”

3

俳優パク・ボゴム、海軍文化広報団を志願…「昨日面接、合否まだ」

4

女優ファン・ジョンウム、戻ってきた美しさ=古くささは捨てて洗練された雰囲気に

5

CJ ENM X Big Hitの観察型リアリティ「I-LAND」、デビュー準備生23人を公開へ

6

TWICE、新曲「MORE & MORE」発表=9人だからより嬉しい“サマークイーン”の再来

7

「BTS」、家族写真公開…世界のArmyに愉快なプレゼント

8

「TWICE」、9か月ぶりにカムバックし生放送出演…「『MORE & MORE』は9人でなければ踊れない」

9

【公式】BigHitエンターテインメント、大規模グローバルオーディションを開催

10

チョ・グォン(2AM)とレン(NU’EST)、赤いハイヒールがこんなに似合うなんて…
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.