KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
チョ・ウン『悲しき恋歌』 オンラインで人気トップに
チョ・ウンの2ndアルバムタイトル曲『悲しき恋歌』が遂にオンライン人気チャートトップになった。

チョ・ウンの『悲しき恋歌』は、韓国最高のアクセス数を誇る<ソリパダ(音楽の海)>の有料MP3ダウンロードチャート1位に上がり、ネイトドットコムのBGM順位でも1位を占めた。

この他、マックスMP3週間ランキング7位、携帯通話コール音週間ダウンロードランキング8位になるなど、各種有料インターネットサイトとモバイルチャートで10位内にランクされるなど、急上昇している。

チョ・ウンがこのようにインターネットとモバイルで大人気を博しているのは、『悲しき恋歌』が現代文化コードとされる“憂鬱”“悲しみ”などとかみ合っているだけでなく、ソン・イルグク、ハン・コウン出演の、映画のようなミュージックビデオが大衆の感性を刺激しているからというのが一般的な分析である。

チョ・ウンの『悲しき恋歌』に対するオンラインの人気は、オフラインにつながり、一日当りのCDの売上が1千枚以上になっており、鐘路(チョンノ)と江南(カンナム)の教保文庫(キョボムンゴ/韓国最大の書店)のホットトラックチャートで上位にランクされた。

オンラインスタートして飛び入りしたチョ・ウンは勢いに乗り、韓国全国コンサートツアーが終わる21日夜、KBS『ユン・ドヒョンのラブレ
ター』に出演、ライブの実力を思い切り発揮する。

Copyrightsⓒgonews&etimes Syndicate&wowkorea.jp
2005/01/07 14:32:28 入力





1

”全世界が待望”「BTS(防弾少年団)」、5月21日ニューデジタルシングル発表へ

2

JENNIE(BLACKPINK)、「5人以上の集合禁止」(新型コロナ拡散防止)違反疑惑?7個のアイス写真で物議に

3

「BTS(防弾少年団)」、本日(4/17)から公演実況イベント「BANG BANG CON 21」開催&全世界のARMYと再会

4

YGエンタ、ジェニー(BLACKPINK)の「5人以上の集合禁止」違反疑惑を釈明=“YouTubeの撮影だった”

5

ラッパーのOwen、RYUJIN(ITZY)のラップ力を“ジョーク”で称賛するも…「セクハラ発言」として物議に

6

「BTS(防弾少年団)」、出演CMの再生回数が1千万回突破…ビハインド映像にも期待

7

HYBE、「BTS(防弾少年団)」のカムバックに言及=“5月21日?決まったら発表する”

8

“チャート逆走神話の「Brave Girls」、今は韓国青年たちの希望”…米外交専門誌

9

チャ・ウヌ(ASTRO)、自身の名前が使用された新造語“チェチェチャチャ”に本音「残念なところが…」=「知ってるお兄さん」出演へ

10

シンガーソングライターThe Film、女性ファンを「違法撮影」で実刑…法廷拘束へ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.