KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
「天上の声」イム・ヒョンジュ、女子バレーボール日韓戦の韓国国歌斉唱
「天上の声」イム・ヒョンジュ、女子バレーボール日韓戦の韓国国歌斉唱の画像
提供:Warner Music Japan
韓国を代表するテノール・シンガー、イム・ヒョンジュが8月20日(土)有明コロシアムで行われた女子バレーボールワールドグランプリ日韓戦で韓国の国歌を斉唱し、その奇跡の歌声で国境を越え、日本と韓国の観客を魅了した。

 来年のロンドン・オリンピックに向けての第一歩となる大事な大会、注目の日韓戦。満員の有明コロシアムは、ホームの日本を応援する観客が多かったが、そんなアウェーの雰囲気も吹き飛ばす圧巻のパフォーマンスだった。

 12歳でデビュー。ノ・ムヒョン元大統領の就任式で国歌を斉唱し「声楽の神童」と呼ばれて以来、数々の大舞台で歌ってきたイム・ヒョンジュ。2006年ワールドカップ韓国初戦前にも5万人の観客を前に国歌を斉唱している。そんな彼は大きな舞台の方が緊張をしないのだという。

 試合の結果は日本が3セットを先取し、ストレート勝ち。韓国チームに熱いエールを送っていたイム・ヒョンジュは「残念です。韓国チームはとても頑張りましたが、日本のチームも強かったです。選手の皆さん、本当にお疲れさまでした」とコメント。

 そんなイム・ヒョンジュは、8月27日に韓国テグで開幕する世界陸上の広報大使も務めている。「世界陸上が開催されるという事で、韓国は今、すごく盛り上がっています。私は、韓国のテグという場所が、世界的に注目される事を嬉しく思います。ボルト選手、イシンバエワ選手に注目しています」と話す彼は、9月3日(土)に世界陸上イベントの一環としてテグで単独コンサートも開催する。

 また、イム・ヒョンジュがアジアのファンの為に企画したアルバム「オリエンタル・ラヴ ~アジアン・ヒッツ・コレクション~」は9月7日発売だ。
2011/08/22 11:10:34 入力





【関連ニュース】

1

人気歌手スタッフA氏、海外出張後コロナ感染の疑いで検査中=芸能界にも感染拡大か

2

「防弾少年団」、「MUSIC BANK」で思いやり発言=「コロナが心配、皆で力を合わせて打ち勝てたら…」

3

「コンサートキャンセル残念」...サナ(TWICE)、自撮りも失敗のない美貌

4

SUGA(防弾少年団)、故郷・大邱に1億ウォン寄付

5

【全文】「The Rose」の所属事務所 「The Rose、一方的に活動拒否を通知…法的措置」

6

SMエンタテインメント、新型コロナ感染拡大防止のため5億ウォン寄付

7

「防弾少年団」、4月のソウルコンサート中止を決定

8

【全文】KBS側、「MUSIC BANK」ドバイ公演は中止確定ではない…現在検討中

9

“CAと熱愛”ラッパーHash Swan、今年入隊確定…公益勤務要員として服務

10

「IZ*ONE」、新曲「FIESTA」初1位の感想…「奇跡のようなことに感謝する」
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.