KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
台湾「東方神起は、世界的な歌手」
1月20日、日本に上陸した新世代アカペラ5人組グループの東方神起(トンバンシンギ)が、台湾でも冷めない人気を誇っている。

日本に長期滞在しつつ、韓流の最先端で活動する東方神起は、3月、日本でアルバムをリリースするなど、日本遠征プロジェクトを企画中。

東方神起と共に、台湾での人気音楽100曲に入った唯一の韓国人歌手は、同じ所属事務所のBoA。
ある台湾のメディアは、BoAを“女王”、東方神起は、“新たに台頭した新人”と描写している。

BoAは、2004年ミュージックビデオで人気を博した『My name』などが、台湾<2004 HIT FM 100曲>内に入った。日本でリリースしたアルバム『Love& Honesty』も入っており、BoAは2曲を100位内に進入させたことになる。

東方神起も、BoAと同様に、『TRI-ANGLE』で大変な人気となっている。東方神起は台湾でアジアを超え、世界的な人気歌手となった。

現地のあるメディアによれば、東方神起は“世界人気歌手リスト”に唯一挙がっている韓国人歌手だと報じた。

東方神起は、中国語の歌を収録したアルバムのリリースと、日本ツアーとを並行し、アジア音楽市場の席巻に向けて本格的に活動を開始した。

Copyrightsⓒgonews&etimes Syndicate&wowkorea.jp
2005/01/24 18:06:19 入力





1

【公式】「SHINee」テミン、5月31日軍入隊直接発表…「言葉にできない」と涙

2

ジェシカ(元少女時代)、交際8年目のテイラー・クォンとの“スキンシップ写真”を投稿

3

ソヒョン(少女時代)、キム・ジョンヒョンの“態度騒動”謝罪後落ち着いたような笑顔を見せる

4

【公式】「SHINee」テミン、5月31日に現役入隊…SM「陸軍軍楽隊に最終合格」

5

イ・ホンギ(FTISLAND)、除隊後の近況でさらに若返った童顔ぶりを披露「久しぶりのトーク難しい」

6

キム・ヒョンジュン(リダ)、コンサートを再開=恋人暴行&飲酒運転騒動後、笑顔を取り戻した様子

7

[韓流]BTSがマクドナルドとコラボ 49カ国で限定販売へ

8

健康上の問題で活動中断の「NU’EST」アロン、ショーケースに登場!「無理のないようできる範囲で」

9

“引退を考えた”「AKMU」のイ・スヒョン、デビュー7年目のスランプを救ったIU(アイユー)&ユ・ヒヨルとの克服エピソード

10

「Apink」、デビュー10周年を記念したファンソング「Thank you」を発表=ボミが作詞を担当
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.