ノ・ミヌのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ノ・ミヌ、「フルハウスTAKE2」の日本アフレコ現場をサプライズ訪問
ノ・ミヌ、「フルハウスTAKE2」の日本アフレコ現場をサプライズ訪問の画像
「フルハウスTAKE2」の日本アフレコ現場をサプライズ訪問のようす
この秋に放送予定の韓国ドラマ「フルハウスTAKE2」の主役を演じたノ・ミヌが、東京のスタジオで行われている日本語版の吹き替え作業現場をサプライズ訪問した。そして、この度、前半のDVD&Blu-ray BOX1が10月24日、後半のDVD&Blu-ray BOX2が11月9日に発売されることが決定した(発売元:TBS、TCエンタテインメント/販売元:TCエンタテインメント)。

 韓国ドラマ「フルハウスTAKE2」は、2004年に韓国で放送され、アジア中で大ヒットしたドラマ「フルハウス」の原作漫画家ウォン・スヨンと制作会社キムジョンハクプロダクションが再びタッグを組み、設定や登場人物も新たに、日中韓の3カ国共同として制作されているロマンティック・コメディ。俳優ノ・ミヌは主人公である、男性アイドルデュオ「TAKE ONE」のイ・テイク役に抜てきされ、女優ファン・ジョンウム演じるスタイリストのチャン・マノクを巡って、パク・ギウン演じるデュオのパートナー、ウォン・ガンフィと華やかな芸能界を舞台に恋の三角関係を繰り広げる。

 ノ・ミヌの訪問を知らされてなかった日本の吹き替えの声優たちは、大きな歓声で主演ノ・ミヌを迎え、一緒に記念写真を撮ったり、作業の間のしばしの楽しい交流の時間を過ごした。日本語吹き替え作業を見学したノ・ミヌは「こんなに撮影の時と同じようなエネルギーのある雰囲気だとは思っていなかったので、本当に今日ここに来れてよかったですし、すごく感動して幸せな気分になりました。皆さんありがとう」と流暢な日本語でその感想を語った。

 事前制作で既に撮影を終えている「フルハウスTAKE2」は現在、日中韓の3カ国それぞれでの最終編集作業を行っており、この秋~冬に日中韓での“3カ国でのほぼ同時期の放送”というドラマ史上初の試みを目指している。同作では、ノ・ミヌの見応えのあるパフォーマンスと心に響く楽曲にも注目が集まる。
2012/08/10 16:46:11 入力





【ノ・ミヌの関連ニュース】

1

強姦(ごうかん)罪のKRIS(元EXO)に「重刑」か、中国メディアは「懲役10年」を示唆

2

「ASTRO」、”超高速”カムバックは「前作アルバムへの愛に応えたい一心で」

3

【公式】「OnlyOneOf」Love、グループ脱退へ 「個人的な事情」

4

“14歳下日本人と結婚”イ・ジフン、過去の極貧生活を明かす 「映画『パラサイト』のような半地下に…」

5

[韓流]性的暴行容疑で逮捕の元EXOクリス 中国メディアが重刑示唆

6

Mnet「プロデュース」シリーズ、投票操作の被害者11人に補償完了

7

新型コロナ感染のハニ(EXID)、明るい表情で近況報告 「私は大丈夫」

8

[韓流]チャン・グンソク 自作曲がLINEチャート1位

9

T.O.P(BIGBANG)、月曜朝から「優雅な日常」を報告

10

[韓流]元GFRIENDのソウォン 所属事務所を移籍
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.