PSYのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
江南区がPSYに感謝を伝えられない理由
米CNNテレビで21日、高級ブランド店が立ち並ぶソウル市江南区清潭洞、人々で混雑する2号線江南駅、韓流スターの顔が描かれた屋外広告であふれかえる街中が映し出された。

 韓国人歌手PSY(サイ)の新曲「江南スタイル」の世界的ヒットを受け、海外メディアが江南を韓国「第1の名所」として紹介した。これまで韓国を紹介するときは、決まって景福宮など鐘路区の文化財に焦点を当てていたのと比べ大きな変化だ。

 「江南スタイル」は動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開から4週間で再生回数4000万回を越え、米楽曲配信サイト「iTunes(アイチューンズ)」のミュージックビデオランキングで韓国人歌手として初めて首位に立った。
 一方、江南区は広報効果を認めつつも、PSYを区の広報に活用したり感謝を伝えるなどの積極的な行動に出れずにいる。9月にSMエンタテインメントとの協力事業発表を控えているためだ。

 江南区の関係者は23日、「来月の事業発表を前に、YGエンターテインメント所属のPSYと別の事業を行うのが難しい状況だ。SMとYGは芸能界を代表する大手事務所であり、ライバル関係にあるため」と話した。また、SMとの事業関係を考慮すると、10月中旬にならなければ広報大使任命や感謝杯の贈呈はできないだろうと述べた。

 歌詞の内容も区としては悩む部分だ。韓国社会の政治、経済的特権地帯といわれる江南を「B級文化」として扱い、特権層のイメージを大衆的なものに引き下ろしたと評価されている。
 区の関係者も「区の広報効果はあったが、歌詞の内容自体は江南区のためになっているわけではない。区としても悩む部分だ」と話す。
2012/08/25 7:58:12 入力





【PSYの関連ニュース】

1

“イ・ジフンの日本人妻”アヤネさん、大胆なビキニ姿を披露「オッパに怒られちゃう」

2

ユナ(少女時代)、真っ白なドレスを着た女神…「横顔まで完璧」

3

【公式】「H1-KEY」、“タイ人メンバー”シタラが脱退「個人的な事情」…デビュー当初には父親に関する議論も

4

歌手JAY B、6月単独ファンコンサート開催…「GOT7からソロキャリアまで網羅」

5

キム・ユンジ、あのイタリアのアマルフィ? …「プールでCG級」

6

ヒョミン(T-ARA)、いよいよ一人暮らし…新しい家のリビングで道に迷う?

7

“バラードの女王“歌手ペク・チヨン、11か月ぶりに新曲を発表

8

[韓流]BTSと弟分TXT ビルボードに同時ランクイン

9

「NCT DREAM」、2ndリパッケージアルバムに「環境にやさしい」素材使用

10

「EXO」KAI、今度は「原木まな板」作りに挑戦…多彩な魅力を盛り込んだコンテンツ「KAIst」が話題
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.