BIGBANGのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
イ・ハイ、デビューシングル音源チャート1位…ボーカル&ダンスの相反する魅力
イ・ハイ、デビューシングル音源チャート1位…ボーカル&ダンスの相反する魅力の画像
イ・ハイ
SBS「K-POPスター」準優勝者であるイ・ハイ(16)のデビューシングル「1,2,3,4」が発売当日である29日、音源チャート1位を席巻したことがわかった。

 「1,2,3,4」はこの日Melon(メロン)、Mnetドットコム、ソリパダ、Bugsなど各種音源チャート1位を占めており、「イ・ハイ」はNaver(ネイバー)などの各ポータルサイト検索語1位に上がった。

 レトロ風のソロ曲である「1,2,3,4」は「BIGBANG」の「BAD BOY」、G-DRAGONの「ONE OF A KIND」の制作に参加したYGエンターテインメント(以下、YG)専属プロデューサーCHOICE37とLydiaが共同作曲し、ラッパーのMasta Wu が作詞した。

 イ・ハイはYGが披露する初の10代ソロ歌手で、「K-POPスター」出演当時から10代とは思えない豊かなソウル歌唱法を駆使して期待を集めた。

 彼女は「1,2,3,4」でもソウルの感性を生かしたボーカルで、ネットユーザーらから「音色が韓国人のようではない」、「音色と歌が有名になるだけの理由がある」と好評を受けた。

 しかし、同曲のミュージックビデオ(MV)では熟練していないダンスの動作で、新人らしい初々しさを見せた。

 YGは29日「イ・ハイは、これまでダンスを習ったことがなく動作が多少ぎこちないが、初々しさが魅力的だという考えから欠点を隠すよりも、むしろ見せることにした」とし「歌唱力とダンスの相反する実力が、大衆によろ身近に感じてもらうことができるだろう」と説明した。

2012/10/29 17:22:40 入力





【BIGBANGの関連ニュース】

1

「2PM」、カムバックショー「MUST」を開催=“野獣ドル”の帰還

2

「SEVENTEEN」DK(ドギョム)、ミュージカル「エクスカリバー」にキャスティング

3

ミュージカル「エクスカリバー」、アーサー王役にジュンス、カイ、ウングァン、ドギョムを抜てき

4

チャ・ウヌ&シン・ソンロク、「チプサブイルチェ」を降板…“本当に幸せだった”

5

「NiziU」のRIMA&MIIHI、肩を寄せ合いツーショット「おやすみ」…9人そろった練習室での集合写真も話題に

6

韓国消費者院 海外消費者の相談13件解決=BTSグッズなど

7

BTS出演の動画 中国語字幕でキムチを「泡菜」に=韓国団体が訂正要求

8

「SBS人気歌謡」から「TWICE」カムバック回をTELASAで厳選配信!韓国デビュー曲「Like OOH-AHH」から最新曲「Alcohol-Free」まで、全てのカムバック回を含む全23曲をお届け...

9

【フォト】CL(元2NE1)やユン・ジョンシンら、JTBC新バラエティ「スーパーバンド2」の制作発表会に出席

10

「ビジュアルキング」…「KINGDOM」、目を離せない7王7色カリスマ
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.