BoAのKPOP韓国音楽・歌手ニュースのwowKpop

KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
BoAが新曲「Only One」にこめた“正しい恋の終わらせ方”
BoAが新曲「Only One」にこめた“正しい恋の終わらせ方”の画像
歌手BoA
失った恋は、どうすれば思い出に変わるのだろう…。心にぽっかりと空いた大きな穴は、永遠に埋まることがないような気すらしてしまうけれど、“正しい恋の終わり”を経験すれば、女は必ず強く美しく再生するし、その先の恋も人生もますます輝かしいものになる。

 韓国出身の歌手BoAが1年2か月ぶりに日本でリリースしたシングル「Only One」は、失った恋の痛みを洗い流してくれる、極上の失恋ソングだ。「Only One」が導いてくれる、正しい恋の終わらせ方とは? 

■失恋を“大切な思い出”にするために
“終わった恋”と向きあうために、失恋ソングを聴いてみよう。良質な失恋ソングは、乾ききった心に染みこみ、奥のほうで沈殿している感情の澱を洗い流してくれる作用がある。

 BoAの「Only One」は、ひたすらにせつない。メロディアスな曲調も、澄んでいるのに憂いのある歌声も、その憂いが幾重にも重なったコーラスも、悲しいのに美しくて優しくて、ただ耳を傾けているだけでも、その世界の奥へとするりと引き込まれてしまう。さらに、涙腺を刺激するのが、彼女自身が綴った歌詞だ。ここに紡がれている“恋の終わりの物語”は、リアルだ。恋が終わるときの情景を鮮明に描いて、聴き手の記憶と五感を刺激しながら、心にしまっていた複雑な感情の在処に気づかせてくれる。

 「女は、終わった恋に未練を抱かない」と思われがちだけど、それは真実じゃない。あの時、素直になれなかったことに、最後まで伝えられなかった言葉があることに、女は悔やみながら生きている。ただ、立ち止まる時間はないし、止まれば、二度と進めなくなりそうだから、いつもは封じ込めているだけなのだと気付かされる。

 BoAは、そんな恋の不条理や、女のせつない葛藤を包み込むように理解して歌う。どれだけ愛しても別れの運命が訪れることはある。今は、ただ悲しみに溺れて苦しいだけだけど、だからといって、その思いを消去しなくていい。彼を嫌いにならなくていいし、ましてや自分を責めなくてもいい。恋の記憶は、痛みも後悔もふくめて、いつか宝物になるし、心から愛した人は、別れても、Only One-唯一の人であっていいのだと教えてくれる。せつなくも前向きな再生の曲だ。

 お気に入りの失恋ソングは、涙が絞りきれるまで何度も何度もリピートして聴き続けたい。一晩だけじゃなくていい。心が穏やかになるまで、幾つもの夜を費やしてもいい。音楽は不思議だ。同じ曲を聴いていても、自分の心の変化とともに聴こえ方が少しずつ違ってくる。「Only One」が心と身体のすみずみまで満ちていくうちに、いつの間にか、後悔と悲しみと痛みは、別な感情に昇華して、かけがえのない宝物のような記憶になる。その時、終わった恋も、“永遠”は永遠になるし、きっと新たな希望が萌芽しているはずだ。
2013/02/28 9:54:46 入力





【BoAの関連ニュース】

1

日韓ボーイズグループ「ORβIT」、韓国ポータルサイトWoW!Koreaに17周年を祝うメッセージ送る

2

ジュノ(2PM)、除隊後の復帰作は時代劇「袖の赤い口布」に確定=女優イ・セヨンとのロマンス

3

クォン・ミナ(元AOA)、アンチに対し強く忠告「荒らしやアンチは人として見ていない」

4

「BTS」の新曲「Butter」ティザー、JUNG KOOKの「パープルヘア」が注目浴びる

5

【公式】「BTS(防弾少年団)」、米ビルボード・ミュージック・アワードの4年連続パフォーマー…新曲「Butter」初公開

6

[韓流]BTS ビルボード音楽賞で新曲ステージ初披露へ

7

ラッパーSimon Dominic、「漢江・医大生事件」真相究明を求める請願に「同意」

8

[韓流]BTS 英音楽賞「ブリット・アワード」受賞ならず

9

【公式】ジョイ(Red Velvet)、リメイクアルバム準備中

10

「BTS」、新曲「Butter」RMのティーザーフォト公開、強烈な眼差し
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.