KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ヤン・ビョンジプ、8年ぶりに8thアルバムを発表
ヤン・ビョンジプ、8年ぶりに8thアルバムを発表の画像
ヤン・ビョンジプの8thアルバム「EGO & LOGOS」
1970年代のフォーク歌手ヤン・ビョンジプが8年ぶりに8thアルバム「EGO & LOGOS」を21日に発表したと音盤流通会社であるミラーボールミュージックがこの日、明らかにした。

 1974年1stアルバム「愚痴」でデビューし、キム・ミンギやハン・デスと共に1970年代を代表する歌手と呼ばれた彼は、死ぬ前にしっかりとした声が収められたアルバムを出したい、として制作を開始したという。

 彼はアルバムのレコーディングを終えた後「きょうここまで来るのに本当に多くの道を通って来た」とし「賢かったら、近い道もあっただろうに…」と所感を伝えた。

 アルバムには「その人」や「EGO & LOGOS」、「Detour」、「君と僕の地」などそれぞれ異なる感じの曲が収録された。

 その中で「その人」は豪州のミュージシャンで構成されたバンドが演奏しており、「肩のように今日も」は豪州同胞2世であるテ・ヨンフェが作曲し、ヤン・ビョンジプが作詞した。また「ある独立軍の歌」は1970~1980年代に作られたような歌だが、今聞いても洗練された魅力を持っている。

 ミラーボールミュージックは「ヤン・ビョンジプは自身をシンガーソングライターではなく、シンガー&歌詞ライターと表現するほどに、歌詞が与えるメッセージが引き立っている」とし「歌手イ・チャンヒの弟であるイ・ジョンハンが編曲はもちろん、アルバム全体の音楽的な演出を手伝い、クラシックな感じの曲で完成した」と紹介した。
2013/05/22 10:58:12 入力





【関連ニュース】

1

【公式】「少女時代」、8月カムバック確定=5年ぶりの「完全体アルバム」発表へ

2

KAI(EXO)、「(G)-IDOL」「離陸3回の試みの末に帰国」

3

「TWICE」メンバー、個人Instagramを開設=記念すべき初投稿は「同じ写真」

4

「SHINee」オンユ、7月に日本初のフルアルバム「Life goes on」発売

5

[韓流]少女時代が8月に5年ぶりアルバム デビュー15周年

6

P NATION初のボーイズグループ「TNX」、本日正式デビュー

7

【公式】「SEVENTEEN」、3回目のワールドツアー開催へ

8

“一度や二度ではない”「ミュージックバンク」、イム・ヨンウンvs「LE SSERAFIM」で露呈した“放点バンク”の汚名返上なるか

9

新婚のソン・ダムビ、イ・ギュヒョクとの結婚を決めた理由は…「ユーモアセンスが人と違うところ」

10

イ・スンフン(WINNER)のSNSにLISA(BLACKPINK)が登場…仲の良さを見せる
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.