KPOP情報のwowKpopトップへ
KPOP韓国音楽
ソ・ムンタク、4年ぶりに新曲「太陽を飲み込む月」発表
ソ・ムンタク、4年ぶりに新曲「太陽を飲み込む月」発表の画像
ソ・ムンタク
韓国を代表する女性ロッカー、ソ・ムンタクが来る28日、デジタルシングル「太陽を飲み込む月」を発表する。所属事務所ロックエンターテインメントが14日、明らかにした。

 ソ・ムンタクが新曲を発表するのは2009年3月にリリースしたシングル「Victoria」以降、4年5か月ぶりだ。

 彼女は、2010年に米国ボストン・バークレー音楽大学に留学し、空白期間をもっていた。しかし、昨年MBC「私は歌手だ2」に出演し、学業を休んでしばらくの間、韓国へ帰国。6か月間におよぶ放送期間にソ・ムンタクは強力なボーカルとロック、バラード、ポップ、ダンス、民謡などにわたる破格的なステージで再び注目を集めた。

 新曲「太陽を飲み込む月」は、ソ・ムンタクの代表曲「愛、決して枯れない…」や「チェーン」などを編曲し「思美人曲」を作曲したピョ・ゴンス氏が作詞、作曲したロックだ。タイトルの「月」は自身でもあり、夢があるがまだ叶わない人たちの思いを代弁しているという。

 事務所側は「ソ・ムンタクは、これ以上新しく変わるものがないこの時代に、ロックがどのような意味をもっているのか、悩んでいた」とし「『太陽を飲み込む月』は、ロックの精神は挑戦だとする彼女が人々に贈る応援メッセージ」と説明した。

 なお、ソ・ムンタクはシングル発売を前に来る19日、ミュージックビデオのティーザー映像を公開する予定だ。
2013/08/15 10:58:12 入力





【関連ニュース】

1

「東方神起」ユンホ、スケジュール途中で足を負傷…「日本コンサートは予定通り」

2

[BTS10周年]プロデューサーPdogg 第2章を歩むメンバーが発するメッセージに期待

3

「CNBLUE」ジョン・ヨンファ、こんなに美しい妹がいたの?…「ジョン・ヨンスン」の正体は

4

「ASTRO」チャウヌ&ユンサナ、故ムンビンさんの追悼空間を移した日…共に眺めた空

5

「東方神起」チャンミン、「Fever」日本語バージョン公開…パワフルなエネルギー発揮

6

テヨン(少女時代)、カッコよく登場したかったのにアクシデント発生

7

【もはや黒歴史!? 】韓国アニメとコラボ曲をリリースしたK-POPグループ

8

故ムンビンさんの追悼空間、長期運営を発表

9

「乳がん闘病」故イム・ウンスクさん、本日(4日)5周忌…「シュガーマン」出演5か月で逝去

10

「冗談じゃなくて怖いです」パク・ジェボム、「もっとつまらないものですが」PDに説明を要求した理由
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約 | ニュース販売
wowKpopを見て、最新の韓国歌手KPOPアーティスト情報を探そう!
Copyright(C) 2004-2023 AISE Inc. All Rights Reserved.